FC2ブログ
「増援はまだかぁ!これ以上は戦線が持たな「ぐはぁー」ここはもうダメだ!撤退しろぉおおおお!!」ー森帝奮闘記ー~ペットでペッカ♪の巻~
TOP マビINDEX ぷろふぃーる blog(リアル) blog(マビノギ) 拍手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、というか今日だけど、初通し(´・ω・`)・・・よし、徹夜しますかー・・・と意気込んでみたものの、昨日の睡眠時間が2,3時間なのでめがっさ眠い・・・だが初通し・・・だが眠い・・・だが初とry・・・そんな体育祭で疲れた日の記事。

今日は体育祭でした。
どうも、カイトクロバです。

いやー予行演習もgdgdだったケド・・・

本番は本番でまたgdgdでしたね;

風船割りリレーというのに出たんですが・・・

ルールを開始直前までほとんどの人が知らなかったり・・・

DS、PSP、マンガにipodは良くて大富豪はダメだったり・・・

とりあえずぐだぐだデシタ;



さて、今日は、最近読んでるあるマンガについて。

週刊少年サンデーで連載している。

最上の命医

作者があの「焼きたてジャぱん」と同じ「橋口たかし」さん!←(調べて初めて知った。)

簡単なあらすじーーー

0歳の時、心臓の大手術を受けた少年「西條命」は自分を治した「神道護」のような“最上の名医”を目指していた。ある日友人と釣りに出かけた時にその友人が怪我で倒れてしまう。船の上、電話の指示でなんとか手術を成功させた「命」は医者は目の前の患者だけではなくその家族や子孫の繋がりである「無限の樹形図」を救うことなのだと教わる。それから十数年後、平聖中央病院を舞台に「命」の奮闘が始まる。

ーーー以上wikiよりーーー


ニュースなんかでも話題になったりしてますが、

現在の日本では小児外科というのはとても減っています。
やはり、小さい分難しいというのがありますしね;

上のあらすじにある、物語の舞台となる「平聖中央病院」では、コスト削減、医療事故などで小児外科がほぼ消滅しかけているという状態から始まります。

細かい話を省きますと、
「平聖中央病院」の副院長が悪者で、自分が「最上の名医」という、まー現在医学会で一番偉い人の後継者みたいな人に「命」を選ばせず、自分がなりたいがためにイロイロ圧力やら妨害やらかけるんですけど、見事に撃退される感じですねー

中々におもしろいよ!

31kA7sNdQbL__SL500_AA204_.jpg

31w0CTLmhqL__SL500_AA204_.jpg

惜しむべきことは、「焼きたてジャぱん!」なら、パン屋になろーという人が出てもおかしくない・・・

・・・いや、さすがに無いか(´・ω・`)

小児科をテーマにマンガを書いたら、小児科医が増えるかというと、難しいですよねー

まーマンガですからそんなこと期待するのが間違っているのかもしれませんが;

「焼きたてジャぱん!」のようなオーバーリアクションは無いものの・・・

ショックで気絶してたり、無表情過ぎて埴輪だったりと小ネタもおもしろいという。


そんな紹介をしてみました。

ではまた明日!
スポンサーサイト

コメント

あー…それ父が膵臓癌で入院してた時、病院のロビーで読んだことあります
なかなかに面白かった…題名まで覚えてなかったけど(ちょ
むしろ主人公が童顔だったということしk(ry

  • 2008/10/17(金) 20:23:43 |
  • URL |
  • 緑水 #9qDvS6/w
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ffccffcc.blog112.fc2.com/tb.php/191-7e37e5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。