「増援はまだかぁ!これ以上は戦線が持たな「ぐはぁー」ここはもうダメだ!撤退しろぉおおおお!!」ー森帝奮闘記ー~ペットでペッカ♪の巻~
TOP マビINDEX ぷろふぃーる blog(リアル) blog(マビノギ) 拍手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みが終わってしまう・・・宿題やってないぃいいいい・・・・と、叫んでいても終わる前日までやらないのは何故だろうね?うん、学校の七不思議に入ると思うよ?・・・ということで今日もカイトは遊びます・・・まー実質は親が切れて部屋でフテ寝して終わるのですが・・・。・゜・(/Д`)・゜・。みんなもちゃんと宿題やろうね!

マビノギの必死さに泣きました・・・
どうも、カイトクロバです。

いやー数日前のニャンさんのブログにありましたが・・・

クリックするとタイアップサイトです
launcher_080829_03.gif
行調節用


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

(  д )

(; Д ) !!


まーオンラインゲームじゃ珍しくないですけどね;
ネクソンって少ない方だと思う・・・

エミルクロニクル×エヴァンゲリオン
飛天オンライン×クラナド

とかも記憶に残ってますねー;

正直に言うと・・・シャナ読んだこと無ry

友達が言ってましたけど、なんでもメロンパンの食べ方があるとかないとか?
マビノギにメロンパンが実装されるのかもね(´・ω・`)

個人的には、タイアップサイトのシャナが着てるコートとか実装してほしい・・・

あともうひとつ・・・まーこれもマビに限ったことじゃないけど、

mabinogi釣り

某動画サイトの宣伝バナー

(む?押すと何か動画がバナー上で流れたり?)
とか思って進化したな~とポチっと押したら・・・









押したら・・・










。・゜・(/Д`)・゜・。




釣りだった・・・

いや、そうかなーとは思ってましたけどね( ノД`)シクシク…


はぁ~・・・そんなこんなで昨日のマビ記録・・・

前日に露店見て落ちたので、ダンバの外からINし、街の中に行くと・・・

何やら演奏会?みたいなものが!
(知らずに突っ込んじゃったのは秘密です・・・KYすぎる。・゜・(/Д`)・゜・。)

どうやらサンホラ?の演奏会らしく
ダンバでやるにしては結構本格的でしたよ(`・ω・´)b歌詞とかね

名前消すと歌詞も消えてしまうので手動で消した画像をペタり
ダンバ演奏

歌詞から探したのですが、SoundHorizonの「澪音の世界」という曲のようです。

サンホラは聴きたいと思いつつ聴いてなかったので落としてみる・・・

ニコニコに曲があったので貼ってみます。

Pico Magic Reloaded 版と書いてあったけど・・・元と違うのかな?よく分からない(´・ω・`)
的外れだったらゴメンナサイ;



途中で緑水さんにパルー雪花に誘われたので途中退場;

mabinogi_2008_08_29_008.jpg

あんまりSS撮って無かった・・・(´・ω・`)

まあ撮っててもフラッシュなんて作らないがな!

半分くらい進んだところで属性が同じだからIBが効かない事に気づく・・・〈遅い

なのでそこからずっとマナ回復を弾くことに・・・

え?斬ればいい?何言ってるんだ・・・

非力なボクに近接頼むなよHAHAHA

効きにくいIBの方がグラディウスで斬るよりマシとか。・゜・(/Д`)・゜・。


ボス戦という名の幼女虐待でも演奏してたのですが・・・

演奏家魂

なんという演奏家魂・・・

高等テクニックである
「立ち往生」のワンランク上のテクニックですね(`・ω・´)

そんな感じで今日も「幼女と野獣」を倒しましたとさ・・・

ネタないなーどうしよーとか思いつつ結構文章稼げるもんだね(`・ω・´)b
では次の記事で!
スポンサーサイト

長い・・・長すぎる・・・この記事書くために4時間くらいかかった気がする・・・長い・・・ひたすら長い・・・とりあえずバトンは見た人全員ってことでどうかひとつよろしく(`・ω・´)b

「だれかがあなたの右の頬を打つなら、右に頬をも向けなさい」
小言が無いのでマタイによる福音書五章三九節より・・・
どうも、カイトクロバです。

キリスト教の言葉で一番有名な言葉、といえば上の言葉で無いでしょうか?
初めて宗教について知ったとき、大きく分けてキリスト教とイスラム教があり、
キリスト教は上記の、イスラム教は上の文になぞらえて・・・
「右の頬を打たれたら、相手の右の頬を打て」という宗教だと簡単に教えてもらったものです。

注)・・・もしこの記事を読む方に、宗教を気にする方がいるのであれば、
  表現が不快かも知れないので下に飛ばしてくださいな(´・ω・`)


右頬を打たれたら左頬を前に出す・・・
子ども心にこの言葉の意味を捉え難かったのは言うまでもありません。
一方イスラム教に関しては共感しましたけどね・・・

人間とは、誰かから何かしらのつらい仕打ちを受けたとき、誰しもそれに倍加して報復したくなる。
そんな傾向に歯止めをかけるために出来たのが同害復讐法
これがいわゆる「目には目を、歯に歯を。」の元になった訳で・・・
やられた分と同じ分相手に仕返しできるという法律で、
そうでもしないと、やられた以上に仕返ししかねかなったんですね(´・ω・`)

だから決して「やられたらやり返す」じゃあありません!

さて、キリストは復讐では無く人を愛せ~と言いました。
「汝、隣人を愛せ」とかも有名な言葉ですね(`・ω・´)b

ひどい仕打ちをしてきた相手に復讐するのでなく、愛するためにはどうすればいいのか?
Mになればいry・・・でう子みたいにry
その答えでいきついたものこそ、

「だれかがあなたの右の頬を打つなら、右に頬をも向けなさい」

この言葉を文字どおり受け取るならば、
「おまえキリスト信者なら、右頬殴ったら左頬出すんだなー?」
パコーン!
という信仰を試すただの言葉になってしまいます(/ω\)

日常を過ごしていると、差別やら無視やら侮蔑、暴力など様々な右頬を打たれる事がありますよね?
それに報復するのは簡単です。また殴り返せばいいのだから・・・
だが、それをしない方法は無いだろうか?そんな問いをこの言葉は投げかけている訳ですね。



さて、なんか宗教教育みたいなものが終わったところで・・・

バトンです♪〈ちょ

投げとか助とか瓶と、ブルーレインさんにいただいたので計3つも。・゜・(/Д`)・゜・。
現実逃避で聖書読んでたわけじゃry

その1


@ルール@
見た人はコメントを残して自分もやる事。
強制(´∀`)
地雷バトンです。


●現在のメアドの意味は?
ロサンゼルス?にあるマジックキャッスルという会員制クラブから

●現在の着信音は?
ぶるぶるぶるぶるぅぁぁあああ・・・常時マナーです(`・ω・´)b

●待ち受け画像は?
ちょっと前に壊れたので初期設定のままデス
確か海?

▼好きなタイプを外見で答えよう!
 ☆顔→特にないです(´・ω・`)
 ☆体型→まー魅力的な方がry
 ☆身長→自分より低いならーあまり低いのは無理だけど〈ロリコry
 ☆服装→変な服でなければ・・・
 ☆職業→特にこだわりない;
 ☆性格→物静かだけど口上手な人・・・上手く伝わらなry
 ☆髪型→ショート~セミロングあたりで・・・

▼年上が好き?
+2-3くらいかなー

●使ってる携帯ストラップは??
友人に勧められたもやしもん・・・薄黄色に黒い足が生えた奴;

●手帳って持ってますか??
学校で買ったのがー

●バッグはどんなのを使ってますか??
肩掛けカバン・・・ちょと許容量が低い・・・


■今、何を聴いてるの?   
特に聞いてない・・・。・゜・(/Д`)・゜・。
               
■一番最後に食べたものは?   
むー・・・何だっけ・・・2,30分前なのに・・・
待って・・・思い出す(`・ω・´)b

あ!カツかな?
         
■星に何を願う?
モテたry・・・
何か非科学的能力が欲しい・・・
                               
■もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい? 
オレンry・・・

んー赤かな
 
■現在の天気・気温は?
たぶん雷雨・・・
現在の気温は~って答えたらヒクでしょ?どうせ・・・
まー知らないケド
                  
■いちばん最後に電話で話した人は?
うーん・・・たぶん投げ?

        
■現在の年齢は?
15だった気がする・・・人生長いねぇー
                      
■好きな飲み物は?  

紅茶
コーヒー
メロンソーダ
統一感無いね・・・
  
■好きなスポーツは? 
バスケ・・・は正直好き!だったんじゃなくて「なった」気がする・・・
野球とか楽しいね!

■現在の毛色は?
日本人なので黒ー
白に染めてみたいとか考える自分もいる(カヲルくry
                    
■コンタクトレンズしてる? 
メガネが嫌なので欲しいけど買って無い・・・

■兄弟は何人?
一人っ子・・・(´・ω・`)まぁ何も言わないさ
                      
■好きな日
好きな目に見えたのは秘密・・・
んーどの日もいいね  
                        
■好きな食べ物   
難題だね・・・ビーフシチュー?
                    
■最後に観た映画は? 
ひぐらしの実写版ですな・・・
あれ見たい・・・えっとー・・・あれだよ

そう!20世紀少年!昔の恩師が漫画を進めてましたよ(`・ω・´)b
                   
■怒ってる時にどうする?
絶対に物には当たらない→直したり片付けが面倒だから
人にも当たらない→謝るのが面倒とは言わないが、修復しなくちゃいけないから・・・

結果的にブスっとしてる・・・イライラーオーラ出して・・・

まー以上がマジギレした時かなーうん、若かった(´・ω・`)

それ以外の反応でキレてるっぽいのは8割冗談・・・                

■絶対このバトンやる人は誰?
③本も拾っちゃったしねーさすがに強制できないよ   
          
■最近泣いたのはいつ?なぜ?
ドラえもんのジャイアンの紳士具合に泣いたり・・・
efの記憶保てない話に泣いたり・・・

涙腺緩いね。・゜・(/Д`)・゜・。
            
■ベッドの下に何がある?

引出がありましてー

中を空けますとー

(〃▽〃)                              

 ■昨夜何した?
んーTWを少々、超深夜にマビノギ

                      
■「これ失ったら怖い」と思うもの 
記憶・・・かな
記憶を保存する能力の欠落とか怖すぎる。

持論として「記憶を失ったら人は死んだも同然、第二の人生」って考え〈ちょっと危ないし語弊あるけど)なので;   
            
■好きな車は?                       

ランボルギーニカウンタックLP400!!
ポルシェ

絶対ムリだけど乗ってみたい。・゜・(/Д`)・゜・。だって男の子だもん!

ロマンだよ(`・ω・´)b


その2



Q1 好きなタイプを答えよう!

髪型⇒ネタとしてツインテール・・・ふぉんぐしゃ

顔⇒えっと、以下略

体型⇒えっと以下略

身長⇒えっ以下略

服装⇒え以下略

職業⇒e以下略

性格⇒以下略なのか?

年下が好き?年上が好き?⇒以下略 一個前の人も同じ事書いてたけど、「上のバトンから作者ぱくったんですか?」

Q3 タイプの芸能人は?

芸能人うとい(´・ω・`)

Q4 恋人になったらこれだけはして欲しい、
   これだけはして欲しくない、という条件をあげて下さい。

して欲しいこと⇒(〃▽〃)
して欲しくないこと⇒人道に反してなければ―・・・これが中々難しいけど

Q5 今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったな、
   という人とのエピソードは?(片思いでも付き合っていてもOK)

勘弁シテ下サイヨ社長ー

Q6 よくはまってしまうタイプをあげてください。

欲は待ってしまうタイプ?〈絶対違)どんなM?

Q7 あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?

好きというか・・・ちょっと変な人に懐かれる気がする・・・

Q8 どっちのタイプ??

甘える or 甘えられる?⇒どっちもかなー
つくす?⇒つくさないーとか言いつつ8割つくしちゃいそう;
嫉妬する?⇒かなり・・・8割5分?

Q9 最後にバトンを渡したい人を5~10人でお願いします

あえて投げ
あえて助
あえて投げ2
あえて助2

強制バトン

・見た人は強制! いま逃げようと思った人
 これからチキン野郎と呼ばれる事を覚悟しなさい。
・ブログのタイトルを、「重要なお知らせ」にすること。

01)見てしまいましたか
わ、分かってて見たなんだからな!勘違いすry

02)お名前は?
カイトクロバです。
マビじゃやってないけど、基本カイト○○○という6文字です

03)それではこれから、あなたに質問していきますのでベスト3を答えて下さい。
ワン・ツー・スリーパタンッ!ですね

04)「好きな教科」
1歴史・2同着で数学国語

05)「好きな食べ物」
ビーフシry
ラーメン
お寿司

06)「嫌いな食べ物」
野菜炒め〈サラダはOK
苦いもの
不味いもの

07)「苦手なもの」
グロ・汚い・ネバ?

08)「得意なもの」
マジック
ヴァイオリン
忘れた

09)「好きな番組」
んー1.2.3ドレスアップ、ハネとび、アニメ

10)「好きなタレント」
タレント詳しくない(´・ω・`)

12)「好きな芸人(ピン)」
え?ピン?

ピンは思いつかない・・・ゴメン


13)「好きなアーティスト」
コブクロ
ポルノ
ゆず

15)「好きな少女マンガ」
んーあまり、というか全然読まないしなー

16)「好きな少年マンガ」
ワンピースは何気にイイ
ef
ひぐらし

17)「〇〇フェチ」
バトンでフェチネタ多いよね・・・というかこれもトップ3?

(〃▽〃)
(/-\*)
(〃▽〃)

18)「好きな映画」
映画って昔から今までいつでもーって中々無いよね

耳をすませば
ミュンヘン
紅の豚

19)ベスト3面倒になりました。
こっちは元からめんどry

20)普通に質問します。
なんだろう・・・何故かお礼を言いたくなる(´・ω・`)

21)好きな服装は?
トレンチコート!とにかく長いコート(`・ω・´)bb

23)好きな人とかいる?
(〃▽〃)

ごめんいないry

24)その人のイニシャルは?
うーん・・・あ、そうだ奇術部の先輩でS.S様!

ウホッ!いいおとry

25)何部?
奇術部ですね

26)どこすみ?
YOKOHAMA!

27)方言ある?
てぇやんでい!
方言なんかあるかぃってぇんだ!

や、今の江戸だから東京か・・・

28)「これやってもらえない?」ってどう言う?
「ホントに悪いんだけど、これ・・・頼めないかな?」
or
「( ̄ー ̄)ニヤリッ・・・これヤレ」

29)このバトンの感想を
③本目なので手抜きかも(´・ω・`)

30)見てしまった人へのコメントをどうぞ
イヤッホーーサプライズパーティィイイ!!
七番目の幻想様限定ネタです・・・サーセン

前回やった「世界一長いバトン」に続いて、新たに2本もあたらしくバトンを拾ってしまった・・・はぁ~確かに記事消費に使えていいんだけどね・・・複数同時ってどうなのサ!!と、いかにも次回はバトンですーという前フリをしつつ普通の記事を予定してます・・・というのも嘘でやっぱりバトンかもしれない記事のひとつ前のマビ日記です!

何か面白い読み物無いかなー
どうも、カイトクロバです。

さて、前回予告した?ように今回はマビ日記です。

最近ずっとTWだったので、戦闘のカン?的な物を取り戻すためにラビ下級に出かけてみました。

いやー危ないですね;カウンターしようとして演奏のショトカ押しちゃったり;
IBを4回貯めた状態でFB押しちゃったり・・・

それでもなんとか死なずになんとかラビ下を進んでいると・・・

20080828-171907-54405500.gif
行調節用

マビやってれば誰しもラグで閉じ込められた事はあると思いますが・・・
あれって長いとちょっと怖くなりますね;
まーch移動とかすればDから出られるので脱出できるものの・・・
もし落ちたりしてもDから出ないーなんて設定だったら( ̄□ ̄;)

遅れました
行調節用

でもって気づいたら落とされました・・・。・゜・(/Д`)・゜・。

最近PCがツンツンしすぎですね(´・ω・`)


・次の日じゃないいつかの日

取りあえず4chダンバに行くとXenさんやらtairorさんなどいつもの方々がいたのですが。

ボーっとしてたらいつの間にかクル●ナさんに誘われました。

どうせならフラッシュを作ろうとパシャパシャしましたが・・・
編集作業がめがっさ疲れる(´・ω・`)

1つ作って力尽きました・・・
ずっとクル●ナさんのターry
行調節用

ずっとク●メナさんのターry

いや、まー画像の意味も含めてなのですが・・・

①クル★ナさんが飛び立つ

②落石っぽいので逃げる・・・

③落石終わって降りてくるので近づく・・・

④クル☆ナさんが降り立って直ぐに

①に戻る

これが3,4セット繰り返し・・・。・゜・(/Д`)・゜・。
クル□ナさんもツンツンしてますね・・・接待業にいい加減疲れてるんでしょうか・・・

・・・↑のがクルロナさんみたいに見えた・・・(´・ω・`)

クル◎ナさんを討伐した後、温泉でまったりしていたら緑水さんからカルーのお誘いが!
なんでもジャイの野獣化クエとのこと・・・
緑水さんとフィーさんなど以前クル■ナさんに連れて行ってもらった方々と一緒に行きました。

一人、フィーさんのギルドの方で2,3日前に始めたという新人さんが同行したのですが・・・
いやーうん・・・マビで新人さんを久しぶりに見た気がする(´・ω・`)

まーずっとダンバをウロウロしてるので新人さんと出会う機会自体無いんですけどねー
しかし、新人さんに何かを教えるって楽しいですよね(`・ω・´)b

TWだったら初心者Dとかに行けば会えますが・・・
マビってどこに行けば初心者さんがいるんだろう・・・やっぱティルコだろうか(´・ω・`)

途中キノコシチュー?をみんなで食べたりしつつ
Dを攻略・・・
mabinogi_2008_08_27_131.jpg

そしてボス部屋へ・・・部屋を空ける前に死んだフリをたまたましていたのですが・・・
そうするとイベントも倒れたまま出るんですねー

ボスのスケッチも無事終了して、ボス部屋で演奏・・・
クマを踊らせたら他の方も出してくれました。


mabinogi_2008_08_27_166.jpg

フラッシュ作ろうと思ったけどやっぱ疲れたー( ̄□ ̄;)


うーむ・・・やっぱ昼夜逆転の生活を送っているからか疲れる・・・

ではまた次の記事で(`・ω・´)/

前にも話したような・・・いえ、書いたような気がしますが、自分でデジカメ使ってマジックを撮影し、ブログにアップしようかと撮ってみた事があります。まーその時は3回ルーティンを通しただけなのですが、やっぱりどれも、どこかしらミスってるんですよね~不自然だったり、必要のない音〈パチッとか)が入ってたりと;ついでどんなに上手くとっても叩かれそうなのでヤメました・・・いや、まー叩かれるのは当たり前なんだけどねぇ(´・ω・`)2年とかになったらUPしようかね・・・

昨日寝なかったのは秘密ですとも
どうも、カイトクロバです。

昨日の訪問者数が50を超えた事にちょっと喜んでマス。
イイジャナイカ、気にしたって。・゜・(/Д`)・゜・。

思うのですが、これはアレですね、今月の頭にあった。

訪問者数増える→\(・`(ェ)・)/ワーイ→一気に下がる→。・゜・(/Д`)・゜・。

まあどっちでもいいか;

さて、今回は寝てない上にマビでクルメナさんやらカルーやらで、
ネトゲ内で狩りをしないネトゲ内のヒッキーな自分にとっては少々疲れた〈楽しかったけどね!
ので、SSを編集する余力も残ってないので・・・

マビネタは明日か明後日に回して今日は何か違う話をしましょうかーなどと考えておりました。


という事で、今回は前前々回くらい?に着たとおり、ああさんのお宅で東MAXと会ってきました。

あ、東MAX・・・東貴博さんはこの人デス

header.jpg
行調節用

雑学王とのことで、結構クイズ番組に出てるみたいですねー
あまりタレントに詳しくないのでどれくらい有名なのか(´・ω・`)

さて、ニッポン放送のヤンピース?というラジオが終わってしまうらしく、その企画でリスナーさんの家にお邪魔しようーみたいな話でした。

ラジオの企画という事で、それならばブログか何かあるかなーとぐぐってみると発見しました(`・ω・´)b


東貴博のヤンピース ブログ 8月26日



んーこれはまー芸能人全般に当てはまるのですが;
やっぱりあまり高い身長では無いですよね・・・
テレビで見るのとの違いに少々驚きましたが(´・ω・`)

ラジオの中身、としては

友人Mくんと東MAXがひたすら問答・・・

私含めた友人4人は後ろでちょこんと・・・

う、うん、まー楽しかったデス。

ラジオなのにどうするんだろう、とは思いましたがM君がマジックをいくつか披露していました。
虎屋?の紙袋から、天井に突き刺さろうかという柱が生えてきたりと・・・

帰りに名物?らしいドラ焼きを頂いたのでペタり

200808262232000.jpg

東MAXとプリントされていますね(`・ω・´)b
しかし・・・今までとくに有名人?に会った事が無かったので貴重な体験でした。

学ぶところがあったか、と言われれば、
芸能人のトーク技術というのは本当に素晴らしいものだと思います。
マジックに生かす~とかそういうくくりでは無く、これからの人生そういう技術があって得はあっても損はないと思うので・・・

まー場合によりますけどね。

と、そんな感じで「学ぶー」という雰囲気で締めました。
では、また次回の記事で会いましょう(`・ω・´)/~~

雨やだなー鬱な時には来てもらって構わないけど、出かけるときとかに降ってくると激しく萎える・・・すべての雨が雪になればいいのに・・・とか願った後に思うけど、全ての雨が雪になったらみんな大変だよねーうん、雪国の方々ゴメンナサイ。

不思議な国のマーブル様の歌を聞いたら
切なくなってマビやりたくなった・・・何故だろう・・・
どうも、カイトクロバです。

そろそろマビがやりたくなってくる・・・

さて、ネタ無いなーどうしよっかなーとここ数日と同じ悩みを抱えつつ、
マビしるべ様を見ると、見つけましたよ(`・ω・´)b

【世界一長いバトン】

これは強制バトンです。
見たら絶対にやってください。

名前:カイトクロバ
住み:神奈川県
年齢:漢に年齢を聞いたらry・・・15デス
職業:無職な学生
家族:核家族
身長:179から178に落ちマシタ
体重:今測ったら54kg・・・マズいよね;
視力:片方遠視で普通、片方近視でかなり悪い
握力:合ってるか分からないけど平均+4くらいだったかな
髪型:中学の校則で短かった反動という名目で長髪・・・ギリギリ肩にかかるくらいだけど;
所持金:今!?確か2千円・・・数時間前まで5千円・・・
習い事:現在はやってないけど、水泳英会話空手ヴァイオリン・・・etcどれも中途半端
小遣い:月5千かな;

(like)
和食:寿司!
洋食:シチュー
菓子:・・・難しい、クッキーかな
おにぎり:ツナマヨ!!
おでん:ちくわ?
ラーメン:大好物!!醤油かとんこつでb
パン:チョコチップメロンパン、フランスパン、ドイツパン、アンパンとか;
チョコ:普通のチョコならどれでも
アイス:シャーベットとか結構好き
ガム:あまり噛まない・・・
アメ:あえて言おう!ドロップスry
駄菓子:難しい・・・
ジュース:メロンソーダ、
お茶:抹茶と紅茶
色:ゲーム内=オレンジから革っぽい茶色 現実=黒、白、紺色かな
数字:2かな・・・1なんざいい事無いさ~
教科:一応数学・・・次点で国語・・・英語はNG
ブランド:漢の子に言われても・・・あ、コムサなんたらの服はよく着る
音楽:ヴァイオリン、一応オーボエ・・・そのくらい;
俳優:名前よく知らない・・・
女優:更によく知らない・・・
モデル:そういう雑誌読まない人なので;
芸人:OK,流れ星にちょとハマった。
スポーツ:バスケ?
海外:行きたいところってこと?ならイギリスフランスドイツ・・・の城
TV:Mステ、1.2.3のヤツ、最近はパネルのとびら
映画:見てないねーエヴァ見たいデス。
ドラマ:シバトラ、モンスターペアレント、ロト6で3億円〈以下略
小説:小学生の時に青い鳥文庫から始まり、どこで曲がったのか今はラノベと各種雑学本
漫画:ワンピース、ハガレン、ef、ひぐらし、マジックマスター・・・etc
雑誌:とくに読まないね;
運動:コレさっき無かった?あ、スポーツか・・・同じくバスケ
季節:4季それぞれ好きですね(`・ω・´)b
動物:鳥、キツネ、ネコ、クマ、などなど
香り:むー分からない
キャラ:マキシ 御坂美琴 千尋・・・たくさんいるけど思い出せない(´・ω・`)
花:桜、スイレン・・・など
場所:静かな場所と騒がしい場所・・・矛盾してるけど気分で変わる。
コンビニ:ミニストップ、セブン
マック:てりやきチキンですな
ケンタ:手持ちチキンって頼めば変えてくれるらしい。
ミスド:6個ボールが入ったやつがイイ
モス:人生で2,3回しかまだ行って無い気がする
31:中学の時、31?何ソレ?だったのは秘密。
ファミレス:近いのでジョナサン、昔からはデニーズ

(use)
携帯:ドコモ
ストラップ:友人に勧められて、もやしもん
パソコン:ヴィスタァアア
財布:たぶん普通の財布
ポーチ:使わんよ
バッグ:友達と横浜に行った時に買った肩掛けバッグ
手帳:大学の店で買った手帳
シャンプー:普通の?
ボディ:ふ、普通の?
歯磨き粉:あれだ・・・青いの〈何だ
歯ブラシ:普通の;
洗顔:何でも輸入品のアクネフリーとか言う米リカで流行ってるやつ。
化粧水:使ったら怖いって;
リップクリーム:カサカサになったときに使うっちゃ使う
目薬:普通の?
香水:そんなチャラくナイデス;
愛車:ユニーで買った自転車?・・・いつかポルシェ欲しい・・・無理だけど
ふでばこ:中学受験を共に過ごした壊れかけのふでばこ。
シャーペン:塾にふでばこ忘れたときにコンビニで買った白いシャーペン
消しゴム:青と黒の一般的なやつ・・・たまに無印
くつ:ちょとオシャレな靴
お箸:たまにかっと箸
お茶碗:市販ので、ネコが書いてあった。

(now)
起床:今か?今なのか?今は午後3時ですサーセン
就寝:今か?今ry・・・・・・今は午前6時・・・ゴメンナサイ
着てるもの:基本的に白のTシャツに白のシャツを二枚着・・・黒白だったり黒黒だったりもする。
靴下の色:黒8割白1割灰1割
パンツの色:セクハラな気が・・・チェスの柄のトランクry
食べてるもの:カフェオレ飲んでますね
聴いてるもの:Name~君の名は~〈JAM〉が最近のお気に入り
テレビ何やってる?:ニュースで青森VS秋田やってる・・・何これ;
右にあるもの:今は物置く棚になってるピアノ〈母所有〉
左にあるもの:TVとカメが入った水槽
後ろにあるもの:絨毯とテーブル
誰といる:一人・・・後方5,6メートルに母ががが・・・
どこにいる:や、自宅デスヨ
今の時間:18:08・・・あ、この記事投稿される前日のダヨ
今の天気:雨のバカヤローー
近くにある家電:TVくらいかな

(last/最後にしたこと)
食べたもの:カフェオレ
聴いたもの:何だ・・・ううー確かefのOP
見たテレビ:ニュースかも;
電話相手:ショックだ・・・投げくんだよ。・゜・(/Д`)・゜・。
メール相手:Mくん

(first/初めての~)
おつかい:お、覚えてないよ;
自転車:小学生なのは確か・・・
一人部屋:9年くらい前かも;
初恋:ふむ・・・恋と言っていいか分からないので中学
告白:そういえば無いな・・・

(past/昔の)
将来の夢:ロボット〈二足歩行〉→人工知能を作る
怖かったもの:絶対あるはずなんだが・・・思い出せないな
習い事:水泳4年英会話3年空手2年ヴァイオリン6年くらい

(other)
起床:7時
就寝:午前3時くらい
風呂:20分~40分?
どこから洗う?:上からかな
将来の夢:言葉だけならマジシャン、届きそうなのは、法律関係、歴史教師、考古学者
メモリー数:何の?・・・
電話着信音:変えようと思ったけど未だに初期設定のまま
メール着信音:同上
家の外壁:灰色?
家の階段の段数:数えるのめんどいなー・・・20くらいあるのかも
自室何畳:6畳
カーテンの色:水色〈ペンギンプリント〉
自室にある家電:ノ―パソ、ライト、TV〈番組見れない〉
何年何組何番:流石に個人特定されるのでNG
給食?弁当?:学食でラーメン
セーラー?ブレザー?:学ラン・・・
スカートの長さ:女装の趣味無いです;
内履きの色:たぶん茶色
自分の座席:一番後ろの右はじ!
部活:奇術部!
委員会:入ってない!
校長の苗字:安西先生・・・バスケがしたいです
担任の苗字:だから特定されちゃうのでNG・・・Kさんで;
テストの最高点:うーむ・・・不明
テストの最低点:同じく不明
お気に入りスポット:屋上いけたらいいのに・・・
校歌の出だし:みどり?
100m何秒?:忘れた;
縄跳びどこまで飛べる?:気力が持つまで
尊敬してる人:噂のあの人
ストレス解消法:ゲームって解消できないらしいね、読書とか?
おすすめグッズ:とくになし
何フェチ?:うーむ・・・どれもすry・・・
一番行きたい所:ノイシュバンシュタイン城
今の気持ちを感じ一文字で:悲
一言:多いっちゃ多いけど、世界一は言いすぎかなーと思ってたけど結構疲れた。


中には被ってる人もいると思いますが。

ウィンプさん
Xenさん
緑水さん
ああさん
瓶くん
投げくん
ネタ提供にDeyuさん
あとここまで律儀に読んでくれたブログorHP持ってるアナタ

以上の人はこの記事読んでなくてもやってください〈無理
見た人絶対!って書いてあっても指名しないとみんなやらないと思うんだ・・・

皆さんはクジラって食べた事ありますか?確かに漁は禁止されていますが、調査用だったり保存していたのだったりで、たまに目にしますよね・・・ある国の方々はとてもクジラを食べる事に反対らしく、日本の捕鯨船を襲う海賊船〈失礼デスガ〉は国のヒーローとして扱われているそうです。どういう選択が正しいのでしょうね;昔から主食だった食べ物をいきなり禁止されたことにも同情の余地はあるっちゃありますし、知能が高いという理由で反対するのも分かりますけどね;・・・そういえば米さんが日本に開港求めたのも捕鯨が目的でしたっけ・・・いやー奥が深いね><・・・そんな話。

efに感動して泣きました・・・。・゜・(/Д`)・゜・。
どうも、カイトクロバです。

TW頑張ってますよ(`・ω・´)b

あ、今の一言で読み飛ばしだした人が何人か・・・

うーむ・・・しかしネタが無い・・・
あまりTWネタをやるつもりも無いし・・・
マビにはINして無いし・・・

そうそう、前回の記事で話した通り今日は奇術部1年で集まろう~的な会があったのですが・・・

一年生15人中・・・集まったのが・・・


3人・・・


ちょっと本買ってたので4,5分遅れたのですが、ついたとき・・・

何このカオス・・・(´・ω・`)


なんか・・・そのままお開きに( ノД`)シクシク…

帰ってきて買ったマンガ5冊読んで、そのマンガの原作をPCでもやってましたとさ・・・

ぬうー本来なら今日のこの事を記事にして延命?するつもりだったのに・・・

さて、仕方ない、TWのネタでも書きますか;


ある程度レベルが上がったので、ペットを買う事にしました。
TWにおいてペットとは・・・

ポケモンで後ろに付いてくる
ピカ●ュウ的な物です。

ある程度経験値を主人から吸い取って行き、5段階くらいで進化する訳ですね。

でまーペットを売ってくれるのがこの方。

pet1.jpg


行調節用


オーキ●博士〈違

あ、違いますね、オー●ド博士はタダでくれますもんね♪

まーこのゴツいオジサンからペットの卵を買う訳です。

pet3.jpg
行調節用
行調節用

正直名前で判断して買うなんて芸当は怖くてできません(´・ω・`)

なのでサイトを回って簡単にどんなのが生まれるのか判断してから買う訳です。


結局「イリュニト」という名前のペットを買う事に・・・
まだ卵ですが、生まれるとこんなのが生まれるらしい

こんなの↓
inyuito_1.gif
なんでこんなもちもちしてるんだ!

一緒に買った「タマゴ孵化機」にタマゴを入れてみますと

TWCI_2008_8_24_22_14_23.jpg

こんな画面になります。
アイテムをあげて清潔度栄養度を上げるしくみのようです。

というか・・・3000分・・・50時間?
まあ気長に待ちましょう。

指定されたアイテムを集める事に・・・
まず清潔度・・・
TWCI_2008_8_24_22_14_27.jpg
まーゲームですし仕方ないね;
続いて栄養度・・・
TWCI_2008_8_24_22_14_25.jpg

生まれる前からビール求めるってどんな酒豪ですか;

きっとあれですね、生まれたらワインとかシャンパンとか求めてくるんでしょうね・・・


ギルドの方が貼っていいと言っていたのでペタり
ねっこねこ!

2Dゲームはこう言う事ができるのもいいですね^^

では、今日はこのへんで!

マイクの犠牲を無駄にしないためにも、俺たちは地上へ向かった・・・最後に待ち受けていたのは、そう・・・俺の弟だった・・・奴は兄の俺にコンプレックスを持ち、家を飛び出し、マフィアの元に入り、いつの間にかこんな組織を作り上げていたのだ。自ら肉体を改造した弟を俺たちは必死の思いで倒した・・・メアリーは足の骨を折り歩けなくなったが、俺が担げばいいことだ・・・そうして俺たちは地上に戻れるはずだった・・・そう、まだ弟は生きており、組織の秘密がバレるくらいならと自爆スイッチを押したのだ、「行って、私はもう動けない」「ふざけるな!お前を置いていけるか!」そう返すとメアリーは自分に銃を向けた「このままだと共倒れだわ・・・あなたには生きて欲しいの・・・ありがとう」そういって止める間もなくメアリーは引き金を弾いた・・・俺は後悔に胸を締め付けられながらも地上に向かい・・・やがて光が見えた・・・そして・・・俺は遅刻した。おわり。

悲愴感のCDが8月27日に出るそうで・・・
どうも、カイトクロバです。

・・・うーむ

何を書こうとしたんだっけ( ̄□ ̄;)

最近忘れっぽくていけないですね;
さて・・・何を書こうか・・・

昨日、改めてマスクやらテープやらを買いに横浜のハンズに行ってきました。
OBさんに聞いたところ、
横浜のハンズになら、銀色一色のマスクが置いてあるはずだから染色しやすいよ!
と言われて探してみたのですが;

無い・・・
OBさんや先輩方が使ってる、もともと口紅やまつ毛に色がついたのすら無いんですよね(´・ω・`)

どうやらハンズ自体が品数を減らしたみたいでして;

その後、途中にあったドンキホーテにダメ元で入ってみる事に・・・

まー初めてドンキホーテに入ったわけですが・・・

狭いし・・・ぐちゃぐちゃ〈営業妨害なので小声・・・

しかしまーイロイロ置いてありますね;
スパイダーマンのマスクから何までいろいろあって・・・
なんとか先輩方が使っているマスクだけは見つける事ができました(`・ω・´)b

500円ちょいで、10~15枚くらい必要らしいので、ちょと今回も下見にして

○○〈タネ明かし)とマスキングテープ〈染色時に隠すテープ)
だけ買って帰りました!



でまーその帰りにですね・・・
なんと駐車場に!!

ランボルギーニ カウンタックがが!!

分からない人への説明ーwikiより

カウンタック(Countach)はイタリアの自動車メーカー、ランボルギーニ社が製造していた自動車である。

いわゆるスーパーカーに分類される自動車である。車名に用いられているCountachはピエモンテ州の方言で、クンタッシッという「驚き」を表す感動詞である。1971年に発表されたマルチェロ・ガンディーニによる近未来的なウェッジシェイプを体現したデザインは、文字通り世界中に驚きを与えた(当時はランチア・ストラトスのショーカーなど似たようなアプローチの車種がいくつか登場している)。販売車種では、特殊なエアインテーク機構やターボ無しで400馬力をも超えるV型12気筒5000cc前後のモンスターエンジンを搭載していた。コンセプト、デザイン、システム全ての点において異彩を放ち、1970年代後半から1980年代の日本におけるスーパーカーブームの火付け役となり、スーパーカーを代表する車種であった。現在でも高い人気を誇っている。

なお、日本で定着している「カウンタック」は日本国内でのみ通じる呼称であり、「クゥンタッチ(クンタッチ)」が原語にもっとも近いとされる発音である。

スーパーカーブーム時には「最高時速300km/h」という公称値が話題となり、これが人気の一端を担っていたが、実際には当時のLP400の最高速は300km/hまで届いてはいなかった(最終モデルである25thアニバーサリーでも295km/h)。また、低く設計されたデザインとは裏腹に、そのボディは空力的に問題が多い。例えば、V12エンジンを冷却するための巨大なエアスクープの問題が挙げられる。ここから導入された気流によって、後輪のトラクションが低下し、高速走行時の直進安定性が大幅に悪化してしまう。この対策として、LP400以降のモデルにはエアロパーツやリアウイング(オプション)が装備されるようになった。

こんなのー

800px-Lamborghini_Countach28front-side29.jpg

800px-Lamborghini_Countach28rear-side29.jpg
行調節用


駐車場に置いてあったのは黒でしたけどねー

どのくらいすごいかと言いますと・・・

バカ高い車であるポルシェが1000万くらい

ランボルギーニは2~3000万くらい・・・

あれですね、こち亀風で言うと

中川が乗るような車です。

医者だとか社長が乗る車ですね;
そのまま待ってても良かったのですがその場は帰る事に・・・


え?なんでそんなに詳しいのかって?そりゃあ



シャーマンキングに出てくるからさ!

952654.jpg



以下軽くマンキンのネタバレなので注意を



シャーマンキングに出てくる天使の正体は、車なんですよね;
それで、ラキスト・ラッソというキャラの愛車がカウンタックLP400という車でして・・・


ここまでー

小学校の時、友達間でめっちゃめちゃマンキンが流行ったんですよね~
それで「誰々が●●〈キャラクター〉という遊びをよくやってまして・・・」
ラキスト役?だったのでなんか愛着がわいてよく漫画を読んでたのを思い出します・・・

週刊少年ジャンプを購読しだしたのもこの時期で、
初めて読んだ第何話かで、天使が●●~っていうネタバレだったのを今でも覚えてますよ(`・ω・´)b


なので、ランボルギーニだけ車を覚えていた訳です。

他の車に関しては全然知らないので

決して車ヲタじゃないよ!

そんな話でした。



さてと・・・明日〈この記事が投稿される日〉は何か一年生の奇術部で集まるらしく;

企画した子がちょっち意外なんですよねー

そんでもって次の日!〈26日〉は!!

なななななんと!!

明かしていいのか分からないので友人M君からお誘いを受けまして・・・

あの東MAXと会えるとか!!


なんでもラジオの企画らしく;

いやー持つべきものは友人だなーと


でもね・・・でもどうせなら若本が良かったなー
とか思って知名度はどっちが高いのか検索してみると

東貴博 の検索結果 約 110,000 件

若本規夫 の検索結果 約 565,000 件




ゴメンナサイ(´・ω・`)


まーネットの世界だとか、ネタ的に若本の方がヒットするのもあるかな;



という事でM君!
いつか若本と会えるのを楽しみにry・・・ふぉんぐしゃ



では今回はこのへんで!
あでゅー




遅刻した時のいい訳を考えてください・・・「目が覚めると、俺は暗い牢獄の中にいた・・・今が何日なのか、俺には分からない・・・だが、何故捕まっただけはわかる・・・おれが組織の秘密に近づき過ぎてしまったからだ・・・このままではいつか殺されてしまう。そう思った俺は、奥歯に隠しておいた安全ピンを使い牢のカギを外した・・・同じく囚われていたメアリーやマイクと共に地上を目指す・・・地上までの間には、様々な敵がいたが、武器を奪いなぎ倒して行った・・・死神のバラン、道化師フラム、数々の殺し屋が待ち受ける中、俺たち三人は傷を負いながらも懸命に自由を求めた・・・途中、100人もの追手に追われたとき、マイクは自らおとりをかってでた・・・「マ、マイク!」「俺の事は良い・・・俺の帰りを待つ人は・・・みんな組織に殺されちまった・・・だから、せめてお前たちは生き残ってくれ」・・・そういって彼はエレベーターのスイッチを押した・・・遠ざかる彼の姿は、今まで俺が見たどの男より大きく見えた・・・〈続く

調子こいたら15位に落ちたぁああ!
どうも、カイトクロバです。

さて、今回はマビの記事を書こうかと・・・



なんとなく4chに行くと、
そこにはウィンプさんやXenさんがいたので少し話しながら演奏してました!!

ある日の4ch

最初にサンホラの「恋人を射ち堕とした日」を演奏していたところ、
正確には向こうが先客なのですが、ちょっと離れた場所にいた方と入れ替わりに演奏することに・・・

これは今更~なルールですが〈というか一部の人が思ってるだけカモ?)

街で演奏するときにはルールがありまして・・・

①他の人の演奏と被らない
意図せずかぶったら譲り合いですね(`・ω・´)b
②演奏は極力1曲交代・・・
自分が弾き終わってから相手がしばらくしても引かない場合は連続OK・・・タブン
楽譜入れ替えたりでインベントリが圧迫されたりするので、その整理の時間も含めて「しばらく」デスヨ!

・・・ルールとかいったけどこのくらい?

ちなみにさっき書いた演奏仲間?知らない人だけど・・・
名前も知らない演奏仲間

しかし・・・その場で書いたりもしましたが、かなりの数弾きました;

恋人に射ち堕とされた日、Time after time〜花舞う街で〜、鳥の詩、空から降ってきた少女、夏祭り、カントリーロード、君を乗せて〈byPLA)、you、Cradle song、ETERNAL BLAZE、GONG、ジブリメドレー、いつでも誰かが、ブルーバード、星間飛行、未来への咆哮、リトルバスターズ!、悲愴感、ウマウマ、God Knows、バタフライ、ビリーブ、みくみくにry、お婆さんがry、ゴジラ、アヒルのワルツ、……etc


一度Xenさんが抜けて、クマ狩りに行くとか言い出した・・・ガォー\(・`(ェ)・)/
帰ってきて銅像になったクマを出してきて・・・

驚いた!

いいこいいこ


・・・自分で言うのってすごい恥ずかしい、だがここは言わねばならない!
だから・・・だからちょっとお話っぽくまとめてみる・・・


小説用にイロイロ設定いじってます・・・

ゼン君が持ち帰ったクマの銅像を見たとき、僕はなんだか懐かしい気分になった・・・
しかし同時に、悲しい気分にもなったのだ。
まるで・・・何か忘れてしまった記憶に責められているように・・・
「このクマの銅像・・・どうしたの?」
僕が元は魔族のクマで、ライミラク様の加護で人間になった事はみんな知っている。
しかし、最早人間となった僕にとって、クマは仲間を襲う敵でしかない・・・
だが・・・だがそれでもやはりクマには他の魔族とは違う気持ちがあるのだ。

ゼン君は、申し訳なさそうにこう言った。
「仕方なかったんだ・・・シカを狩っている時に、突然襲ってきて・・・」
「そっか・・・いや、気に病むことはないよ、魔族なのだから・・・」
僕はそう言いながらも、そのクマの銅像に寄り添った・・・
丁度・・・クマの手が僕の頭の上に乗っかった・・・
その手は冷たい・・・だが、何故だか暖かく感じる事ができた・・・
「!!」
その手を暖かく感じたその時!
僕の脳裏に、ある思い出が蘇った・・・
それは・・・まだ僕が魔族だった時・・・
「そうか・・・このクマは・・・」
「知っているの?」
ゼン君が驚くように聞いてきた・・・
「マイケル・・・マイケルじゃないか!!」
そう・・・そのクマの名前はマイケル・・・マイケル・R・スターリン
僕が、人間になることに唯一反対しなかったクマだ。
彼は、人間になろうとする僕を迫害する一族から、ただ一匹、その大きな背中で僕を護ってくれたのだ。
何故・・・何故一番忘れてはいけないクマ〈ひと〉を忘れていたんだろう・・・
「うっう・・・ううっく・・・」
突然泣き出した僕に、皆があわてだす・・・
彼は、僕を神父の元に逃がすために囮になり、一族に捕まったのだ。
その後、何が起きたのかは分からない・・・凶暴化する薬でも飲まされたのだろうか・・・
彼の見た目は確かに、凶暴だ・・・しかし、今は石となり、光を失ったその目からは、かつての優しい光が失われていなかった・・・
「ありがとう・・・マイケル・・・もう、絶対に忘れないよ」



フー・・・・・・

マイケルって誰だよ!!

なんかその場のノリで、「こ、このクマはマイケルじゃないか!」とか言っちゃった訳です。
うーむ、記事の為に小説書いてみたけど・・・結構イケる?

・・・イケないですか、そうですか・・・まー書きながら考えたんだし当たり前か;

上の小説に補足・・・

①魔族から人間になるとタブン記憶無くなる〈ココだけ設定①〉
②襲って来たから銅像にしたってどんだけ?とかってツッコミは無しで;

うーん、本当はここで話が終わるはずだった・・・
ハズだったんだが・・・



まだネタがあるんだ。













いやね・・・そのまま演奏してたわけですが・・・





おおかみ

今の・・・何?

どうやら、誰かが始めたオオカミ祭り?
にみんな便乗したらしく・・・

でまー知っての通りオオカミさんは、時間で変身する訳で・・・
変身後がコチラ・・・
人狼

中々シュールだ・・・;

上の画面には5匹しかいませんが・・・
もう、2,3匹いた気がします;


そんなある日のダンバートンの話でした!









オマケ・・・

ぺんぺん

何?マビノギを始めたい?そんな人はこの記事を読むといいよ!と、いかにも「マビノギ 始める」とかってワードで検索すると出てくるようなタイトルにしてみる・・・や、釣りじゃないよ?ホントに解説シテマスヨ?・・・ちょっぴり;

昨日は何かあったんだろうか・・・
どうも、カイトクロバです。

いやーなんか訪問者数が過去最多の48を記録!!

え?ああさんの所は100超え当たり前だって?・・・む、むう

さて、今回は、前回OPIさんのコメ返しで書いたように、

誰にでも分かる!!

マビノギ世界観解説!!

さて・・・何から書こうか・・・

世界観ゲーム内世界は「エリン(Erinn)」と呼ばれ、ウェールズという国の吟遊詩人によって口承されたケルト神話の物語などを基に作られている。そのためゲーム内に登場するNPCの名前は非常にケルト神話の登場人物と酷似しており、古代ケルト人が信仰したとされる輪廻転生(いわゆる生まれ変わり)も、後述する転生システムとしてゲーム内で表現されている。


他のMMORPGとの違い「マビノギ」とは吟遊詩人たちの間で伝承される歌のことを指し、ゲーム内では作曲や楽器演奏をすることができるため自分が作曲したオリジナル曲を披露するということも可能である。
またMMORPGではゲーム内目的が戦闘がほぼメインであることに対して、料理・衣服製作などの生産に関するものやキャンプファイヤーといった生活感を醸し出すスキルが非常に豊富であり、実際ネクソン側もそれを売りとしている。

他にも後述する転生システムや、モンスターを倒すこと以外にNPCから指示されたアルバイトをこなすことでゲーム内マネーや経験値を得るということもできたり、それだけでなく自分のキャラクターの年齢や食べたものによって体型が変化するというシステムは、他のゲームを見てもめずらしいと言える。
これらのことからマビノギは他のMMORPGと比較すると非常に珍しい志向に基づいて作られたものといえる。


以上がwikiから抜粋・・・

でも正直訳分からないでしょうし、むしろ読み飛ばしてそうなので、
もう一度、簡単に解説(初めからそうしろよ!


ゲーム世界は、エリンと呼ばれる世界で、大陸がウルラ大陸イリア大陸と別れてます。

基本的に4つの種族があり、

魔族
正確にはポウォールと呼ばれ、プレイヤー達と戦ういわゆるモンスターです。
原作、ケルト神話では原住民族という事になってますね。

エルフ
後述するジャイアントと敵対関係にあり、
イリア大陸フィリアという砂漠の側にある街に住んでいます。
プレイヤーは最初、人間としてエリンで活動しますが、ある条件を満たすか、課金カードを買う事によってエルフとして、エリンの世界で活動することができます。
彼らは弓の扱いに長けており、また魔法の才にもあふれています。

ジャイアント
人間、エルフよりも大きく、イリア大陸北方の雪が降り積もる山の中にあるバレスという街に住んでいます。
ジャイアントもまた、エルフと同じくある条件か、課金をすることによってエリンで生活することができます。
彼らはハンマーや斧など、とうてい人には持てないような力強く、大きな武器を扱う事ができます。

注)ある条件、等と書くと難しく感じますが、やろうと思えば開始30分くらいで満たす事ができます。

そして・・・

人間
実は、人間とひとくくりにしたものの、種族で分けると人間は4,5種あります。
物語の舞台となっている時代では、既に二種族しか残っていません。
ダナン族
正確にはトゥアハ・デ・ダナーン族
いわゆるNPC達がこの種族にあたり。
プレイヤー達と時間間隔がずれている、という設定のようです。
彼らダナン族は魔族と比べると圧倒的と言っていいほど力が無く、これからの魔族との戦いにおいて
私たちプレイヤーの力に注目している、という状況のようです。
しかしながら、一部のNPCは非常に強く、物語を進めていく上で、NPCの記憶に基づいてプレイヤーがNPCになりきる、という物がありますが、非常に強力です。
ケルト神話では5番目の種族とされ、いいところまでいくも、ポウォールに滅ぼされるという話です。

ミレシアン族
いわゆるプレイヤー
mabinogiwiki的に言うのであれば「画面の前のあなた」
ダナーン族の見立てによると、
ミレシアンには死の概念が無く、いくらか大人になると、子どもとして転生する。
冒険心に溢れ、魔族と対等かそれ以上の力を持っている。
また、時代の流れが違う?らしい。


あーあと忘れる所だった。

別に新世界の人ではなく、
原作ケルト神話にも描かれている
復讐の神モリガンだったり、キッホルを元とする神様たち。
プレイヤーやダナン族に味方してる女神がモリアン
物語上は、この女神様がプレイヤーを呼び出したらしい・・・
魔族に味方している神様がキホール
フードを被ってるので顔が明かされたことはないが、絵にかいたような悪?

こんなのデス
Morrighan.jpg
↑がモリアン
でもってコチラがキホール
Cichol.jpg

うん・・・感想はイロイロあるだろうけどあえて触れないよ(´・ω・`)

ちなみに、マビノギのNPCで一番有名なナオというNPCがコチラ
Nao.jpg

とくもry・・・ゴホッ!
wiki曰く
ゲームを始めたときに最初に出会うNPCで、マビノギのガイドのような役割を担っている。
マビノギのプレイヤーは、彼女に召喚されてエリンに降り立ったという設定。
選択するサービスによっては一日三回まで蘇生してくれたり、誕生日プレゼントをくれたりと、とてもいい娘である。


うん・・・この選択するサービスについては何も言わないよ。
ただ、マビノギやってるとある物に羽が生えてどんどん飛んでいきます。
いやまー始めるだけなら飛んでかないけどさ・・・
転生にサービスにペットと・・・

うーん、あと何か説明すべき点があるんだろうか・・・
コメント欄か拍手欄で質問してくれれば何でも答えるよ!(`・ω・´)bb

バ○ァリンの半分は優しさでできています・・・では残り半分は何なのか?親愛なるグレートファザー(ただの父)に聞いてみたら「・・・お金?」と言われてしまいました・・・「薬!」とか夢の無い答え言ったら「夢がないなー」とか言おうと思っていたのに・・・流石予想の遥か上を行く父ですね・・・と、いうことでこのブログを読んでいる紳士淑女の方々、バファ○ンの残り半分は何だと思いますか?(薬、お金、あとカステラ)以外でお答えください・・・さて・・・何人が食いつくのだろうか・・・というかこのネタをタイトルに書きたくて、今回の記事に意識が向かなかったなんて口が裂けても言えない・・・まー裂かれる位なら言うけどね(´・ω・`)・・・拍手の欄で応えてもイイヨ?

昼間は暑いのに、夜はすごい冷えますね;砂漠みたいだよ・・・
どうも、カイトクロバです。


今回の記事はリアルなネタで行こうかと・・・
いやー生活が乱れまくってますね;

14:00起床

15:00とりあえずPC起動

19:00夕飯

21:30マビにIN

23:00マビを落ちてTW起動

04:00TW終了

04:30お茶漬けを食べた後に夏休みの課題消費・・・

05:00PCゲーム開始

07:00睡眠開始

上部にループ


見事に昼夜逆転・・・

というか・・・コレなんてヒッキry・・・


25日に奇術部1年の集まりがあるそうですが・・・
それくらいしか外出予定が無いですな・・・

土日に横浜の東急ハンズにもう一度行って、今度こそマスクの演技に必要な
マスクやらスプレーやらを買う予定デス・・・

そういえば先日、
KMS(Keio Magicians Society)の部室に行き、
OBのKさんに「マスク特集」というDVDと、参考に1つマスクを借りたのですが。
間近でマスク見ると・・・グロい;

写真撮ってみたのですが、しかけやら何やらがバレそうなので貼れません。・゜・(/Д`)・゜・。

うん、オペラ座の怪人のマスクの顔全部覆うタイプですね;


あまり書いてないけど、最近記事を頑張った気がする?ので今日はこのへんで!

そ、そんなに第二話読みたいんだったら読めばいいじゃないか!!・・・ううーもうイヤダー・・・泣けてきた・・・・・・え?そんなに嫌なら書くなよだって?いやーそうはいっても楽しいだなーこれが・・・うん、今回もアチャーな話です・・・でも後悔は無ry・・・ふぉんぐしゃ

マスクに合うBGM募集してます・・・
どうも、カイトクロバです。

いやーさりげなく?ランキングをブログの上の方に乗せてからというもの、
ちょっとずつランキングが上がってますね;

これもひとえに訪れてくれている皆様方のお陰でございます・・・

リンクさせて頂いてる「マビしるべ」様がトップ3に入りそうな予感・・・

いやーうん・・・前作から既に一か月半以上経っております・・・ハイ(´・ω・`)

いや?分かってますよ?ちゃんと第二話を載せました・・・


いや、書いてる時点ではまだメモ帳から移してきてないんだけどね・・・

ど、どうしても載せないとダメですか!?( ノД`)

うん、なんか↑の口上を闇君か誰かが昔使ってたのを思い出して言ってみた・・・


よ、読んだら

(´・ω・`)

こんな顔になると思うけど・・・

いやーうん・・・もういいや、貼ろう


ペタり・・・




タラとイメンマハを結ぶ街道を、古びた馬車が通って行く・・・
「いや~お客さん、大丈夫かい?この辺の道はまだ整備されてないみたいでねぇ~えらい揺れるんですよ~」
「ええ、大丈夫ですよ・・・」
「そうですか?しっかし、東には観光ですかい?」
「まぁそんなところです・・・ウップ!」

失敗だった・・・アークは心の中でそう呟いた。
「やはり、1000G安いからって古い馬車を選ばなければ・・・
 いやでもお金が勿体ないしなー・・・ブツブツ」
「ん?何か言いましたかいお客さん?」
「そもそもマーリン猊下が「あ、財政難だから自腹で向かってね♪」なんて言うから・・・
 ちょっとくらいお金くれたっていいじゃないか・・・ブツブツブツブツ」
「お、お客さん?ホントに大丈夫かい?」
「え?あ!ええ、大丈夫です。すいません、少し考え事を・・・」
「そ、そうですかい?ならいいんだがね・・・」

(はぁ~・・・そもそも何故たかがダンジョン調査で東まで・・・)

数刻前、アークとマーリンが話していた場所は首都タラの北部に位置する大聖堂である。
大聖堂、と言ってもイメンマハにある大聖堂のレベルではなく、ウルラ大陸全土をまたにかけるライミラク教の総本山。
それも各地に散らばるドルイドへの指令所、
新たなドルイドの育成とその職務は幅広く、
聖堂というくくりではあるものの、
面積では小さな町1つ分に相当する面積を有している。


「それもこれもマーリン猊下のry・・・」
「・・・お客さん?」
(・・・ホントに大丈夫なんかね~)
ブツブツ呟くアークに、馬車の主は不安にならずにいられなかった・・・


タラとイメンマハをつなぐけもの道の空は・・・まだ晴れている。






             Chapter2
  




       -Small meeting with small wagon-



        「小さな馬車での小さな出会い」

     


「ダンジョン調査・・・ですか?」
納得がいかない、という顔でアークは聞き返した。

「うむ、イメンマハの更に東方にあるダンバートン、という町の周辺にあるラビダンジョンの調査をしてもらいたいのじゃよ」
「しかし・・・その地域担当の司祭がいるのでは無いのですか?」

そう、本来ならダンジョン調査などは司祭と、各ギルドの兵士・・・最近ではミレシアン族に頼むことも増えてきたようだが、
少なくともアークやセタンタのように、最高主教直属のドルイドの仕事では無い・・
アークの不満も至極当然と言えるのだ。

「実はのーその街にいる司祭と、今回問題があったダンジョンが訳ありでなー派遣できないのじゃよー
 そこで、東にコネをつくる、という意味も含めておまえさんに頼む訳じゃ・・・東は訪れた事無いじゃろ?」

確かにアークは東にあまり行ったことが無い・・・
政治的、戦略的に北部や西部の方の仕事が多いからだ・・・

アークは少し考え込んだ・・・
 マーリン猊下がたかだかコネ作りの為に東に向かわせる?
 ・・・これは何かあるのかもしれない・・・・・・
「分かりました・・・受けましょう。」


「悪いのー・・・あーそうそう、ダンバートンに行ったらグリニスという婦人を探しなさい」

「その方に・・・何かあるのですか?」
(・・・これが本当の「何か」か。
 アークは少々構えつつ聞き返した。)

「うむ!婦人の作るパンは絶品でのーおみやげに頼むぞよ」

アークは頭が痛くなった・・・

「丁重にお断りしますね!・・・というかいつの間にか子供の姿に戻るなぁあああ!!」
「アーク、アーク;口調がおかしくなってるぞよ」
「ハッ!し、失礼しました・・・では準備します。」
アークはくるりと向きを変え、部屋から出て行った・・・
廊下を少し歩いてから、アークは部屋を振り返る。
(考えすぎ・・・か?)



アークが出て行ってから少しした後、マーリンは独り言でもするかのように喋り出した・・・

「盗み聞き、とはまた趣味が悪いのー」
すると、先ほどまでマーリンしかいなかったはずの部屋から、一人の男が現れた。

男の恰好は、黒いフードをすっぽり被った姿だったが、かすかに顔の両側の布が膨れており、
その耳が人間のものではない者の血が混ざっていることをあらわしていた・・・
男は低く、それでいてよく通る声で言った。
「フン、おまえほどでは無いさ・・・」
「ふむ、まぁそうかもしれんのー」
「しかし、また・・・何故あのダンジョンなんだ?」
「おまえさんが想像している通り***じゃよ」
「やはり・・・***と同じ轍を踏ませるつもりか・・・」
「まーおまえさんが不満なのも良く分かる・・・仇に味方するものを作ろうとしておるんじゃなからなー」

仇の言葉に、男が雰囲気を変えた・・・
それは火炎の様に激しく、それでいて氷の様に冷めた空気だ・・・
「ある種族の誰かが罪を犯したからと言って・・・その種族全体の罪にはならないさ・・・」

「見上げた自論じゃの・・・」
マーリンは苦笑するかのように言った。

「過ぎた事だ・・・まあ、彼を信じるとしよう・・・」


そういうとまるで背景に溶け込むかのように、男の姿は消えていった・・・

そしてまた、マーリンは独りつぶやいた・・・
「さて、賽は投げられた・・・というやつじゃの」

マーリンは窓越しに空を見る
その純粋とも呼べ、邪悪とも呼べる青い瞳は、遠く東の地を見つめていた。

「パン・・・買ってきてくれるかのー」

その瞳が何を思っているかは、おそらく誰にも分からないだろう・・・



所と時間変わって街道の途中・・・
アークはグラグラ揺れる馬車にうんざりしていた。


「おんやぁ~?」
御者の声とともに、馬車は急停車した。
「どうかしたんですか?」
御者はどうしていいか分からないという顔でこう言った・・・
「いえねー前の方に・・・とにかく見てもらえませんかい?」
そう言われて
アークは前の方を見た・・・すると

「・・・行き倒れ?」

これから馬車が通るであろう道の真ん中に
うつ伏せになって人が倒れているのだ・・・

「ですかねぇ~まぁ今のご時世珍しくも無いんですが、
 道の真ん中で倒れられると無視するわけにも・・・どうしますかね?」
「無視する訳にも行かないでしょう・・・少し行ってきます。」
アークは馬車を降り、倒れている人に近づいていく・・・

近づきながら倒れている人について観察する・・・
フードを被ったままなので良く分からないものの、脇に伸びるクリーム色の長髪から、おそらく女性だと判断した。

だがしかし・・・
いざ倒れている目の前に立つと、
アークはどうしていいか分からなくなった・・・
まずは話しかけてみる・・・
「も、もしもーし?」
しかし反応が無い・・・
(どうしよう・・・と、とりあえずつついてみるか・・・)

アークは道に落ちていた小枝で倒れている女性に向かって軽く枝を突き出した
「ふにぃ!」
(あ、鳴いた・・・)
女性が気がついたようなので、アークは改めて声をかける
「大丈夫ですか?」
すると女性は、ガバッと起き上がり、
「あ、あれ?ここは?」
「ここはタラとイメンマハを繋ぐ街道ですよ」
「あ、あ!これはまたご丁寧にどうもです。」

アークは改めて女性を見る・・・
(髪は長いクリーム色で、目は茶色い・・・
 体付きは・・・うん、出てるとこがでて・・・って何を考えてるんだ!)

多少混乱しつつも、アークはある感情を感じていた・・・
それは彼女が起き上った時・・・
一瞬・・・本当に一瞬だが、軽い不の感情がアークに生まれた・・・

(なんだろう・・・これではまるで・・・
 いや、そんな事は無いか)
アークは考え直し、話に意識を戻した。

「しかし・・・なぜこんなところで?」
「いえーラビダンジョンに仕事で向かう途中に倒れてしまいまして・・・」
仕事・・・別団体の調査員なのか・・・

「お仕事でしたか・・・そちら関係の方なんですか?」
「ええ、これでもお偉いさんなんですよ?」
女性はえへんぷいと言った感じで胸を張ってそう言った。

「いやぁーでも本当に助かりましたぁ!こんな所でこのまま寝てたら襲われちゃうところでしたよー!」
確かに街道とはいえ魔族も出る・・・
「そういえば、お名前はなんというんですか?」
「アークと言います。貴方は?」
「私の名前はカミラです」

「カミラさん、よろしければ一緒にどうですか?私も同じ方向に用事があって、馬車があるのですが?」
「おおー馬車だなんて!ありがとうございます!いやーいい方と会えました!!」
馬車へのあまりの驚き様に、アークは少し疑問に思ったものの気にせず馬車にカミラを案内した

カミラが馬車に乗ると、前から御者がヌッと顔を出してきた
「お客さん?乗せるんですかい?」

すると叫ぶようにカミラが
「ッヒ!に、にんげん?」
「カミラさん・・・流石にそれはヒドいかと;」
「い、いやだって・・・え?え?あ、もしかして・・・」
「そ、そんなにヒドい顔ですかねぇ~・・・」
御者は暗い表情で前部に戻っていく・・・

アークは御者に謝る様にカミラを咎めようかと思ったが、
何やら深く考え込んでいるようなので止めておいた。
(まーゴブリンみたいな人だし・・・いっか)

アークも負けず劣らずヒドい思考の持ち主だった・・・

「・・・してみるか」
何か思いついたのか、カミラは突然立ち上がり、
「アークさん、やっぱり悪いので歩いて行きますよ、では!」
そういうとカミラは移動中にも関わらず馬車から降りようとする・・・が
足を何処かに引っ掛けたのかバランスを崩してしまう。
「危ない!」
とっさにアークが庇うように飛び出し、
鈍い音と共に二人して道に落ちてしまう・・・

「イッタタタタ・・・」
アークは起き上がりつつも、自分の両手にそれぞれ違う感触を感じていた・・・
左手は何か硬い物をつかんでおり・・・
右手は何か柔らかい物をつかんでいる・・・

何だろう・・・右手でつかんでいる物を何度か揉んでみる・・・
「だ、だめ・・・は、放して!」
カミラの反応で、やっとアークは自分の右手が何を掴んでいるのか理解した、
そしてすぐに飛び跳ねる。
「おわぁあ!!す、すすす、すいません!」
「い、いえ、いいんです、では!!」
アークがまともな思考回路に戻ったのは、カミラが既に走り去った後だった・・・        

アークが後悔の念に駆られていると、ふと首筋に痛みを覚えた
(ん?何だろう)
そう思い、首に手をやると・・・
血が少し出ていたのだ。
(虫に刺された・・・か?)
自分の首筋を見ることができない為、アークは気付かなかったが・・・
首筋には二つの傷が出来ていた・・・










アークを乗せた馬車が林の中で再出発するころ・・・
カミラは林を見下ろせる山の途中にいた。
たったの数分で、先ほどの林から山まで移動するのは人間には不可能・・・
その事実が、彼女が人では無く・・・魔族である事を証明していた。

こぼれた血を手で拭い、ペロりと舐める・・・
「半分は・・・ダナン族で・・・半分は・・・なんだろ?」

魔族は、ある程度強くなると、自我や個性を持ちだす。
元はサキュバスだったカミラも、多くの敵を倒すうちに魔族の上位種として成長したのだ。

「アーク・・・か、また会えないかな」

風が吹き、木々が揺れた後・・・
先ほどまでカミラが座っていた場所には、誰もいなかった・・・









あとがき的なもの

クマ「更新遅い・・・そして物語が全然進んでないじゃないか!!」
カイト「いやーうん、更新が遅いのはホントに申し訳ない・・・物語が進まないのは・・・うん、何でだろう」
クマ「前回の次回予告に入ってたセリフのうち1個しか無い気がする・・・」
カイト「いやー1つはボツにして、残り2つはまだこれからに・・・」
クマ「予定では第二話でどこまで進める予定だったの?」
カイト「いやー一応D調査開始くらいまでの予定だったのデスガ・・・」
クマ「話が全然進まなくて断念した・・と?」
カイト「そういう事ですね;」
クマ「まーこの件はこれくらいにしておこう・・・」
カイト「そうしてくれるとありがたい( ノД`)シクシク…」
クマ「さて、今回はなんか2人増えたねー」
カイト「あ、あの・・・御者さんは?」
クマ「だって明らかに使い捨てキャラじゃないか・・・」
カイト「や、分からないぞ?実は元兵士みたいな裏設定が・・・」
クマ「これ以上変な設定はいらない;・・・んー最初に出てきた人がなんか人間じゃない血、とか書いてあったけどやっぱエルフ?」
カイト「まーハイド?っぽい技使ってるから予想できなくも無いだろうけどエルフ・・・かなー」
クマ「まだ決めてないとかってのはナシだよ?・・・じゃあ吸血鬼?っぽいカミラは?」
カイト「いやーヒロインですな・・タブン」
クマ「タルックマか?!タルックマのパクりなのか?そうなんだな?」
カイト「いやーロミオとジュリエットに勝るものはナイデスヨ」
クマ「Σ( ̄ロ ̄lll)ま、まーいいけどさ・・・他に何かあるのかい?」
カイト「第一話の時点でめちゃめちゃ駄作で中二だったのに、なんかもー今回はよく分からなくなってる上に、中二を通り越して小二?みたいな話になっててゴメンナサイ
クマ「ま、まぁ書きまくってればうまくなるよ・・・タブン」

という感じの第二話・・・

有言実行が怖い今日この頃なので第三話のタイトルは未発表・・・というか未定。・゜・(/Д`)・゜・。






え?マビノギの小説はどうしたのかって?・・・い、いやーもうちょっと・・・もうちょっとだけ待ってね・・・いや、本当!本当にお願いします編集長!(ダレ

夏休みが終わって行くーけど宿題は終わっていかないー
どうも、カイトです。

みんな!宿題やってるかな?!


やってないですかそうですか・・・
このブログを読む方にそんな人はいないと信じたい・・・
奇術部の未来の部責とか四つ玉のSくんとか最後の日一緒に徹夜したSくんとか・・・
え?三人とも一緒?・・・まあ気にしちゃいけません・・・

いやー最近TWばかりやってマス;
イベントとかある時はマビってますが・・・

メインでマキシミン(茶髪でメガネの貧乏人)
サブでランジエ(水色短髪の執事風青年)
を育てていまして、
ランジエを育てる過程でどうしてもCP入っちゃうんですよね;

なので同じようにレポートしようと思ったのですが・・・
マキシミンみたいにレポートにしてもおもしろくなさそう、というかシリアスだし、
何より旧キャラのマキシミンと新実装のランジエではネタバレ度が違うので、
SSは止めて小説verにしてみた・・・・

ついでに幾つか作ったアートをペタり・・・
十字架?

タブン十字架・・・

聖書


十字架付きの聖書・・・タブン

大きくなりすぎて1枚じゃあ見れないので、何枚かSS撮って貼りつけました・・・

ランジエのCPを読みたい方は続きをドウゾ!!


注)TWやってる方は毎度の事ながらネタバレデスヨー









エピ2



TWCI_2008_8_16_2_57_14.jpg
                                         







                                            「・・・から」
                     


「おまえと一緒に戦うことはできない。」



「おまえが求めるものと、僕の求めるものは違う。」



世界はそう簡単に変わらない。
たったひとりの力は弱く、ちっぽけで、儚いから。

世界は、あの時も今も、弱い存在には無慈悲なもの。
身を包む衣服がない者に冷たい冬の風が残酷なように。

ひとつの小屋も持たぬ者に暴雨が降り注ぐように。
急に世界に放り出されただけの子供の私に、世界は不可解なほど恐ろしく巨大な壁だった。



「お前は強く、純粋だ。
 しかし僕はお前と一緒には行けない。」




                             「僕はちっとも純粋じゃない。
                              僕は世界をまっすぐ見ているのに……
                              どうして純粋でいられる? 」 



                             「ただ……誰かが世界を変えなけば、
                              他の誰かが踏みにじられることの
                              繰り替えしだから……。」



        
                             「だから……。」




「お前も、僕も、今は無力で……。」        「まだ子供に過ぎなくて……。」



                             「でも……!



「僕は、
行かなければならないけど……。」



「とにかく覚えておく。
おまえに借りがあることを……。」



「……。」



世界から勝利を治める方法はそれを壊すことのみ。
世界を読み、世界を理解し、新たな物語を書いていく方法のみ。


新たな、世界という物語を……。



                               「僕は、
                                今はただ手を握ってやれるだけだ。」 



                               「それなのに僕にどんな借りがあるというんだ?」



「僕の手を握ってくれたのは、
 お前だけだったから。」



                               「僕は、ただ、
                                お前を守りたかったのに…なのに……」  



                               「おまえは……確かに間違って無い……。
                                悪いわけではないのに……。」



「僕たちは別の方向を見ている。
 それだけだ……。」



「僕は行かなければならない。              「この手を離すな。」
 探すべきものがある。」



あの時、私には力がなかった。
周りの誰にも力がなかった。


ペンを握り、武器を握り……、あるいは世界そのものを握れる手。
そんな手があの時の私にはなかったから。


ただ紅葉のような小さな手を伸ばして誰かの手を握ってやれただけだ。


それが、
できる唯一の事だった。





青い髪の少年の脇を、黒い長髪の男が抜けていく・・・








夜、雨の降る林の中を幼いランジエが駆けて行く・・・


「はあ……はあ……はあ……。」



「……ちょっと、待っ……待っ」
少年は、その言葉を言い終わる前に石につまづいてしまった……

顔からドロの中に突っ込み……

降り続く雨と、最早追いつけないであろう大切な人の後ろ姿に、少年は悲しみに包まれた。


「……どうして。」



「………。」



「……うっ。
 ぐすっ……ううっ……僕は……僕は。」





幾年かの月日が経った・・・・・・




あの夜と同じ、雨の降る林の中に彼はいた・・・
ただ違っている事は・・・
長い年月が、彼を少年から青年に変えた事だろう。
彼・・・ランジエ・ローゼンクランツを・・・




「………。」



「何が正しい道なのか明白だったら、ためらう理由はどこにもない。」



「今の私はどんな蜃気楼にもだまされない。
 どんなに暖かな感情にも揺れず、どんなに美しいものにも客観性を失わない。」



「これが私の誓い。
 だから……だからもう少し力を。知識を。もう少し……。」



「……もう少し勇気を。」




もう一つ・・・彼には変わったものがあった。

それは・・・強い意志

大切な人と共に歩めなかった後悔の念が

彼に強い・・・強い意志を芽生えさせたのだ。

彼のその真紅の瞳に、その強く・・・そして深い意思が表れていた・・・・・・









ーあとがきー

以上がランジエをキャラ作成して、ログインすると見れるプロローグデス
画像が無いのでところどころ描写を入れてみたけど・・・
どうなんかなー

というか・・・マキシミンと比べてシリアス過ぎる・・・
ツッコミなんて入れようものなら「からあげ寄こせ」の称号を貰っちゃいマス・・・
まー文章力を鍛える?意味も含めてこんな事をしてみました!!

というか・・・改めて読むと意味不だ・・・
まー売れる方の小説なんてそんなもん・・・なのかな;

これでコメント無くてもなかないヨ?
とか言ってコメントするように促してみる・・・


ーマビノギ小説についてー

前回も書いたとおり、一回見直しをすれば投稿できるような状態に持って行ったのですが・・・
中々そこに時間を割けなくて・・・割けないとかいいつつこんなこと(ランジエCP)のまとめなんどやっておりますが・・・・
少なくとも2,3日の間には更新できると思いますので、ご容赦をー
え?誰も期待してない?・・・いやー否定できないのが悲しいね( ノД`)シクシク…

全エリンの演奏家諸君に聞きたい・・・野良演奏をする場所と言えば?!1chダンバ?テルコ?それとも過疎ってるchでやるべきなのか?という事で、誰も見ないであろうタイトルの中だけで演奏家諸君にアンケート「Q、野良演奏をする場所と言ったら?chと場所を含めてお答えください・・・」・・・うん、多くて1,2人くらいしか答えてくれない気がする( ノД`)シクシク…

いやーひぐらしの曲は聴くだけでホロりとくるなー
どうも、カイトクロバです。

さて、なんか昨日の記事でも書いたとおり、今回はマビノギの記事でいってみよー



・・・まずい、マビ内でひぐらしの曲弾きながら書くと、悲しい文体になりそうだ(´・ω・`)


さて、いやー久しぶりのINですね;
マビノギブログーとか言い出して早1年くらい?経っておりますが、リアルネタが持ち込まれ、
ついには別ゲーまでと・・・中々なgdgdぶりです( ノД`)・・・・・・

さて、久しぶりに1ch露店を見て回りました。

ところで、こんな事ってありませんか?

①露店を回っていると初めて見る服を発見
新発見

②早速プレビューボタンをポチり・・・
ぽち







しかし・・・











③ローブ着てて見えない・・・orz
ローブ

↑の手順を分かっていながらも何度も繰り返したのは自分だけじゃないハズ!!(`・ω・´)b


午前中にINしたので、特に人はいませんでしたが;

1chダンバ→1chティルコ→1chベースキャンプ→3chダンバ
と演奏して回って見たけど、観客も来ないので5chダンバに行ってみる事にー

すると既に演奏してる方がいたので、座って聴いていたのですが・・・
ちょっち気味悪がられたかもしれない・・・。・゜・(/Д`)・゜・。

確か、「ラデカ歌劇団」の方でしたねー
そういえば、以前プレイヤー掲示板で上のギルドさん主催のイベント告知?みたいのを拝見した記憶ががが・・・

しばらくその方々の演奏を聴いた後、4chダンバにいどー

ホントに何がしたいんだろうか・・・


しかし・・・何だろう、今日の記事が果てしなくつまらない気がする・・・


やっぱあれだね・・・


記事の為にネタ探しに出たのがマズっかったんだね♪(ちょ

昔の偉い人は言いました。
「ブログの為に日々を生きるのでは無い、日々生きた事をブログにするのだ!」
うん、なんかそれっぽい・・・(`・ω・´)b



よし!頑張って明日の記事までに小説間に合わせるぞ\(・`(ェ)・)/

動画をflvで保存して、曲だけMP3抽出する、それをipodに入れる訳です・・・うん?ネタがないからよく分からない事言い出してますが、まーきにせずいこう(´・ω・`)

不健康な生活を流石に親に咎められました(´・ω・`)
どうも、カイトです。

今回は、其の散り様は、夕陽の如しの更新状況の解説

という名の言い訳


カイトが使ってるフリーソフト便利サイトの紹介?みたいなのをしようかと・・・

本当はマビノギ更新しようと思ってたんですけどねー
次の次くらいに出る気がする・・・


取りあえず更新状況・・・

マビノギ自作小説第二話・・・・・・90%(あとは手直し点検残すのみ!)
マビノギMML曲(鳥の詩)・・・・・50%(どう編集するか迷い中)
TW(マキシのCP) ・・・・・・・・・・・・・0%(書くと決意したらすぐできるケド・・・)

もう小説第一話掲載から一か月半経ってるんですよねー

絶望した!自分の文章力の無さに絶望した!!

作曲の方は・・・ぴこのスコア様に・・・既に半年?くらい前に許可を頂いたの作れていないという・・・
相変わらず文字数制限と睨めっこしております・・・

マキシのCP・・・ホントはこれ書きたいのデスガ・・・
マビユーザーばかり見てる(そう思ってるだけで大半リアル友人)から
もう1、2件マビノギネタを記事にしたらやろうかと・・・



さて、よく分からない近況報告を終えて・・・

フリーソフト!!

うーん、いざ紹介となるとどれを紹介すればいいのか迷いますね;
動画保存、曲編集、動画から曲の抽出、動画の拡張子の変更、歌詞検索

よし、無難に動画保存にしようかな・・・

闇くんや投げくん、瓶くんに教えたニコツールというニコニコ動画保存ツールがあったのですが、
vistaだからか、何故か作動してくれないんですよね;

そこで見つけたサイトがこちら!!

動画保存支援サイト「Vid-DL」様

ニコニコ動画ようつべは勿論、流れ着いた歌手のPV視聴サイトやら何やら、ものすごい数のサイトに対応している保存ツールです(`・ω・´)b

使い方は、上部の動画URLの右の空白に、動画のURLをコピーペーストして、
ダウンロードを押すだけ!!



・・・あ、まずい、これで紹介終わっちゃった・・・

うん、まあこんな感じの記事!!

赤色はナントカリウムー青は●×ウムーとか・・・花火を見たら何が何の色を出しているか語る人・・・のマネって結構メジャーですよね・・・でもKOのがやりだすとシャレにならないと思うんだ・・・というかシャレじゃなくてホントに語ってたし・・・いやー勉強なんていやだー

コミケ行けなくて涙目ですよー
どうも、カイトクロバです




いやー夏と言えば皆さん何を思いつきますか?(二回目












彼女とお祭り?(え?彼女いるの?カエレカエレー









南の島に旅行?









いやいや、日本人なんだから


やっぱり花火でしょ!!



200808161917000.jpg




いやー行ってきました!

花火大会!!

奇術部のイベント?という扱いで、奇術部の人達と行ってきてました!!

んーお祭りだとか、某ネズミ王国とかで花火は見たことがありますが、
ちゃんとした花火大会は始めて行った気がします;

しっかし・・・噂には聞いていましたが、すごい混んでました;
つくづく日本人は花火好きなんだなーと実感できましたよ・・・

とりあえず適当に携帯で花火を撮ったので、適当に全部貼ってみる・・・

つもりだったけど、量が多いのでアニメ風にしてみた・・・
20080817-073058-02899300.gif


サイズが大きくて何度かやり直したりと・・・
普通に貼ったほうが楽だったな~

でもうん・・・やっと夏らしい思い出ができた気がする(`・ω・´)b


昨日に引き続き今日も内容が薄いですが、今日もこんへんで!!

先輩のブログが見つからないぃいいいいいいいい!!!助けてグーグル先生( ノД`)シクシク…・・・いやーホントに見つからないです;むしろ自分のばっかヒットして泣け得てきますよーうん・・・だから教エテクダサイ・・・・・・まーそれで簡単に教えてもらっちゃうとこれもまた悔しいんだけどね!!(どっちだよ!

どよよ~ん・・・幽霊じゃありません、
どうもカイトクロバです・・・

はぁ~負けました・・・

そうです・・・


負けちゃったんですよ・・・



甲子園。・゜・(/Д`)・゜・。ウワ~ァァアン

うーん・・・そこまで熱中はしていなかったのですが、さり気なく毎回見てましたからねー;

ううー悔しいなー・・・

しかしふと思ったのですが・・・
投手の田村先輩と只野先輩、3番で主将の山崎先輩の知名度がすごい上がったんだなーと;
今年の文化祭とか、甲子園効果で来る人増えそうですね;
別段特殊な呼称を付けられたわけでも無いですが、去年のハンカチ王子的なノリで・・・

うん、今度学校で先輩に会ったら握手を求めよう・・・タブン無理だけど;


さてさて、なんか長い前フリになってしまいました;
・・・というか前フリなのかも気になるケド


皆さんは、ドラマとかって見る方ですか?



見るよーって人は、本当に端から端まで見てますよね;

私が今思い出せる、今まで見たドラマ

HERO
GoodLuck
富豪刑事
時効刑事
たぶんもうちょっと見てるとは思うのですが、記憶に残ってるのはこのくらい;

まー何を言っているかというと・・・あまりドラマを見ない方なんですよ

しかし最近2つのドラマにちょっとハマってる・・というかチャンネルが合ってて見てるだけなのですが

モンスター・ペアレント
ロト6で三億円当てた(長いので以下略

の二つです;

モンスターペアレントの方はーなんていうんでしょう
一時期すごく騒がれていた時期があったじゃないですか、
現役教師とかがTVに出て体験を語る番組ばっかだった時期・・・
まーある程度は作り話なんでしょうが、
中々言い分がおもしろいんですよね;

おもしろい・・・とか思ってはいるのですが;
実際はとても深刻ですよね・・・
教師なんてただでさえ結構門が狭いのに・・・
少し話はそれますが、医者の問題も通じるところがありますよね;

いわゆるコンビニ通院というやつですが・・・
どうなっていくでしょうねー・・・等とニュースを見てて思う今日この頃デス;

そして、ロト6(以下略
今まで考えた事が無かったのですが・・・
いざ当たったら、という事を考えるとゾッとしますね;
「欲は人をダメにする」
「贅沢の味を覚えると病みつきになる」
だとか、古今東西そういった類の格言はありますが・・・
このドラマを見てると本当にそう思いますね;
まー所々、というかかなり、おかしく思う場所はあるものの、
ただ一点、「宝くじが当たること=本当に幸運なのか」
という題目について考えると、とても興味深いドラマだと思います。

昔のことですが、誰しも一度は「1億円当たったら何に使う?」
というアンケートを、卒業文集なりバトンなり、聞かれたことがあると思います。

小学生だったかなー
私は当時、ロボットを作りたい!等と思っていましたよ・・・
でもってかなりいい子だった(←コレ重要)ので
半分を寄付して半分でロボットを作る!と書いたような気がします・・・

いやー昔の自分は純粋ないい子だったなー(´・ω・`)

ということでまー
甲子園のネタにはじまり、ドラマの話になって・・・
何故か最終的に哲学的な話になっちゃいましたが;

いいよね!こんな記事でも!
ということでまた明日!!

夏にスキーっていうのはね、とっても贅沢なんだよ・・・そう、例えるなら真夏の蒸し暑い日に部屋にクーラーをガンガンにかけて、コタツに入って鍋料理を食べる的な贅沢なんですよ!!うん、今のが何のネタか分かったあなたはジャンプオタですね・・・まー私は違うがな!!HAHAHA!!

いやー夏ですね
どうも、カイトクロバです




いやー夏と言えば皆さん何を思いつきますか?








海で海水浴?








神社で肝試し?








お祭りや花火大会?











熱い球児たちの甲子園?








いやいや・・・・


やっぱスキーでしょ!!
スキーー

マビユーザー間で騒がれていた噂のシークレットイベント
まさかスキーイベントとは・・・

なんでも52秒以内にゴールすれば「ひつじローブ」?が貰えるらしく・・・

ドリフト
頑張って・・・
間に合え間に合え間に合え
もっかい頑張って・・・
何度でも
時には混乱し・・・
逆走逆走ぎゃうそう
失敗して・・・
制限時間
開きなおって
レール?


そして・・・・





・・・





・・・・・・





・・・・・・・・・







KIAIでげっとぉおお!!!

モフモフ

未染色なので原色そのまま・・・
ランダムかオレンジ指定アンプルで染めなければ!!



まーそんなこんななシークレットイベントでした!!

ちょとリアルネタですが・・・
この記事を書いているのが15日の午後2時くらい・・・

つまり・・・

甲子園まっただ中!!

丁度今1回表で相手に1点取られてます・・・


大丈夫かなー大丈夫だよねー・・・

うん、この試合の結果で明日の記事のテンションが決まりそうです;

マキシミンが某大佐に似てるだって?!君は何を言ってるんだね・・・三分間待ってやる・・・その間に考え直したまえ、さもないとラ(ピーー)の雷に触れる事になるだろう・・・

学校の野球部が甲子園でベスト16に入ったらしい・・・
どうも、カイトクロバです。

いやー今回もTWネタなのです;
前回も少し話しましたが、TWというオンラインゲームはストーリーがおもしろいと!

なのでTWのチャプターをSS付きのレポート?っぽい感じにしてみました!!
(多少ネタバレだけど、このブログを読む人にTWやってる人がいないと踏んでいく・・・)

というか、普通に「おもしろい小説」という意味で紹介したいので、

むしろTWやってない人に読んで欲しいなーと;




では、はじまりはじまり~


エピソード1「発顕」

プロローグ「闇の中の少年」


ここはとある大屋敷・・・
人々が寝静まった深夜、書斎に男が現れた・・・

マキシミン

彼の名前はマキシミン・リフクネ

目つき悪いですねー;パッと見は頭が良さそうデスガ;
どうやらギルドの依頼でこの大屋敷に忍び込んだ模様・・・

コソ泥?

早速愚痴を言っています;
このシーンだけでマキシミンの性格が出てますね;

上司のルベリエという人にお金の弱みを握られて
依頼を断れなかった模様・・・
金さえ・・・

またもや愚痴ってます;
さて、依頼の内容は「書斎にある密書を盗む」事らしく、密書を探し出すマキシミンくん

そしてこれみよがしにテーブルに置いてある書物・・・
密書発見!

いや・・・明らかこんな所に密書を放置しないだろう;

というプレイヤーのツッコミを無視して持ち去ろうとするマキシミンくん

しかも、見つけた「高く売れそうな剣」を持ち逃げしようとか言い出します;
20080814-025910-54112000.gif

・・・数秒前に「こそ泥みたいな真似はないんじゃないか?」なんて言ってた人はどこに・・・;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上の動画を作成するのに下記のサイトを利用させていただきました!
GIFアニメ工房のGIFアニメ作成ソフト
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー驚き
剣が勝手に動いた時の驚きっぷりがちょっとかわいい;

剣をあやしく思いつつも手を出そうと考えてます;
それでも売る

だからそれコソ泥じゃry・・・げふんげふん

剣の中身を確認するため抜こうとこころみますが;
魔法がかかっているのか、どうしても抜けない模様;
抜けない;

それでも売れそうだし持って行くことに・・・

本来の依頼に戻って屋敷から脱出をこころみるも・・・
囲まれてしまいます;
囲まれた;

兵士達にいろいろ言われる中・・・「アキラメロー」等
ある兵士の
戦い方を知ってるか?!
という言葉に
もちろん知ってるさ!
と、律儀に説明してくれます;

なんとか一人倒したところでマキシミンの愛刀である
スチールシャドウとかいう剣が壊れてしまいます;

絶体絶命?!

さてさて!武器が壊れたマキシミンは一体どうなるのか!!
プロローグでいきなり捕まってしまうのか!!


























































      続きはwebで♪






・・・・ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ

なんかもー体力的に?プロローグを全部解説する余裕が無くなったので前編終了ってコトで;
だ、だれか感想書いてくれると続きの威力が出まry・・・

夏だ!・・・とか言ってるけど、海にもプールにも行ってません・・・あ~プールとか海に行きたいな~・・・グスン(/Д`)・゜・。・・・と夏の愚痴をこぼしてみる今日この頃・・・

ぶるぅぁぁああっ!!・・・どうも、カイトクロバです。
いやー若本いいよね若本・・・うん、それだけデス・・・

んーネタが無い・・・

ネタが無いので、

久しぶりにTWを起動してみた・・・

まず、TWって何?という方の為に軽く説明・・・

TWとは!
NEXON社の運営するオンラインゲームの一つで、
カイトクロバがマビノギの前にやっていたゲームなのだ!!

マビと違うのはまず「2D斜め上視点」というのを採用していて、
ss_04_02.jpg

雰囲気はこんな感じ・・・(SSは公式サイトから抜粋

マビみたいに容姿が自由で無く、7.8人のキャラから選んで遊ぶタイプなのですが。
各々のキャラにストーリーがあり、

原作が韓国の作家「ジョン・ミンヒ」の

ルーンの子供たち CHILDREN OF THE RUNE

という小説が原作でして・・・中々おもしろい・・・
半分ストーリーが楽しくて続けてたゲームでもあります;

でもまー欠点が多いい・・・のかな?

初めてやったネットゲームがTWなので、
他のネットゲームをやるまで治安がいいのか分からないんですよね;


だからマビをある程度進めたとき驚いたいくつかがコチラ

・クレクレ君がいないこと
・BOTが少ない(TWは1マップに絶対何匹か;
・ギルド勧誘が無い!(よくメッセを飛ばされて誘われる;

注)あくまで3年くらい前の話デス

BOTに関しては、マビを始めた当初に比べて増えてきましたが;
TWのBOT率はちょっと高めですね;

でもまーそれを補いすぎるほどにいいところがある!

少なくとも、今までやった2Dゲームの中では最高に面白いゲームかと!

取りあえずINしてみる

33.jpg

こんな感じのログイン画面
写ってるのは新規実装されたランジエというキャラ
なんでも銃使いの革命家らしいですよ!

パス等を入れてキャラ選択画面へ
44.jpg

上から46、73レベル!

んー中堅プレイヤーってところかな;
活動していた日数的には、100台後半にいっていてもおかしくないのですが;
マビでも見られるとおり、戦闘嫌いのチャットスキーだったもので;
INして戦闘せずに落ちる事ばっかでしたよ;
・・・マビも!とか言わない;



真ん中のキャラでIN・・・
TWCI_2008_8_10_23_54_7.jpg

相変わらずにぎやかだなー

とりあえずクラブ(ギルドみたいな物)は追い出されてました;・・・まー当り前か;
フレの欄を確認してみる・・・
22222222222.jpg

・・・まさかの0人( ノД`)シクシク…
いやまー3年間もINしなかったから当たり前っちゃ当たり前なんですけどね;

後ほど確認したところ、どうやら仕様変更で完全に消去したらしいです;

TW内での交友関係は0になっていたってことで;

マビノギの時間は減るものの、新しくキャラを作って活動してみようかなー
一度書いた記事を、深夜5時くらいに書き加えたりしたせいでいつも以上にぐだぐだな文ですがご容赦を;


では、また今度!!

願-ネガイ-

ショボーン(´・ω・`)
黙ってるなんてヒドイヤ先輩(´;д;`)

どうも、カイトクロバです。

今回はリアルもリアル、部活の関係なので、
あまり面白くないです・・・え?いつもの事だ?うるへー\></

なんかですねー・・・先輩がこのブログの存在を知っていながら
ずっと黙っていたらしく・・・なんかもーショックだ\(・`(ェ)・)/


そんな先輩やら何やらはお進みください・・・
まーブログなので見たければ誰でもいいけどね!! 【“願-ネガイ-”の続きを読む】

前田知洋さんを初めて見たのは・・・確か小5くらい・・・NHKの番組で「前田知洋、奇跡の指先」っていう番組があって・・・そこで見たアンビシャスカードに心奪われたのを今でも覚えて・・・覚えていないけど!とにかく前田さんの影響でマジックを初めて今に至るわけですよ!!うん・・・一時期は前田さんのブログもしっかり拝見していたのですが、つい最近まで見てなかったです・・・久しぶりに見ましたが、やっぱりおもしろいなーと思う今日この頃・・・

指をパチッと鳴らすと一番上に上がってくるんデス!!
・・・どうも、カイトクロバです。

今日は横浜、東急ハンズに行ってまいりました!!

いやー改めてみるとマスクが4,5種類置いてあってびっくりデス;
一体に何に使うんだろう・・・仮面パーティーだろうか・・・

とりあえずお金の無駄になると嫌なので様子見・・・
代わりにマジックコーナーでいくつか買い物をすることに!

まず・・・

マジシャンとして尊敬・・・というか始めるきっかけになったマジシャン!

前田知洋さん
       ・・・正直様づけで呼びたry

mini魔法の扉!!

image.jpg

いやー以前発売されたDVD版の第一弾「魔法の扉」は、速攻でゲットしたのですが・・・
まさか第二弾が出てるなんて・・・

うう・・・もったいなくて開けられない。・゜・(/Д`)・゜・。

ミニタリホーカードですよ!!

バイシクルも確かにいいんですが;
やっぱタリホーもいいなぁ~・・・

テンヨー(マジックの会社)はバイシクルは売ってるのですが、
タリホーを売ってないんですよね;

いいわぁ~ホントいいわぁ~・・・

・・・イケナイイケナイ・・・キャラがちょっとリアルに近くなってきた
テンションが上がるとちょこっと関西弁入るのは秘密です
・・・しかも関西出身じゃないからエセだという・・・

ということで?タリホーカードも買っちゃいました!

青2デック赤1デック・・・

imagepi.jpg

これにて合宿で余った資金が枯渇したという・・・

ついでに本屋さんで、
HUNTER×HUNTERの19~21巻
新世紀エヴァンゲリオンの10巻(何故か抜けてた
を買ったのは秘密です・・・

と、何気に5000円近く資金を使ってしまった一日でした・・・
小遣い日までどうしようかな・・・

3分間待ってやる!!・・・・合宿中にカップラーメンのお湯を注いだ後に、こう言ったら、同じ部屋の皆が吹いたという・・・いやームスカネタはメジャーなんですね;うん、TWをやっている時に、マキシミンという茶髪キャラがいたのですが、これがムスカと似ているーというネタもあったなー・・・うーん、そろそろTWに手を出してみようかな・・・

絶望した!小説の進まなさに絶望した!
どうも、カイトクロバです。

とりあえず このブログを見てる紳士淑女の諸君、まずはコレを見てほしい・・・

ウィンプ2

またもや某3chの紅い人に暴行を受けたんだよ・・・

うん、貼るの忘れてたから貼ってみた><b

さて、久しぶりに・・・ホントに久しぶりにマビノギネタです!
今回は、Xenさんに演奏会への飛び入りを誘われたので行ってみることに!

mabinogi_2008_08_09_002.jpg

演奏会は久しぶりでしたから楽しかったです!
最後に出たのがkyubさんの演奏会、だったかなー

なんでも飛び入り形式で
司会の方が、「続いて弾いてくれる方ー」と聞くと
何人かが「ノ」と手をあげる形式のようです。

折角なので飛び込みで演奏することにしました!

曲は!なんか当ブログの上の方にある・・・

空から降ってきた少女!byジブリ・・・天空の城ラピュタ!

初めて作ったMML曲なのに出来が一番いいという・・・おかしな曲デス
結構評価が良かったようで;
最後の方に、審査委員からの投票で表彰が3人されたのですが!


なんと入賞!!

流石ラピュタ王ムスカさん!(違

laputa05.jpg

景品は「ハピ★マビ2」?についてくる羊帽子!!
欲しかったことは欲しかったのですが・・・似合わないという;


その後Xenに誘われてアルビ中級4人前に行くことに・・・

しかし・・・落とされるという・・・


トル様が待ったいたのでペタり・・・
mabinogi_2008_08_09_009.jpg

ちゃんと反省したようデス・・・(何を?とかは聞いたらイケマセン

その後、トル様も加わってアルビ上級に行くことに!
そういえばアルビ上級はあまり行かないですね;
片手で数えるほどしか行って無い気がする・・・

mabinogi_2008_08_09_021.jpg

上級って怖いですよねーなんかガイコツにホウタイ巻いたようなのもいましたし・・・

極めつけはこのボス!!

mabinogi_2008_08_09_023.jpg

金がひっついた巨大クモ・・・しかも写ってないけどこやつが3匹・・・グロいなー

そんなこんなで落ちましたとさ!!

明日は東急ハンズに、マスクの演技に使うマスクを見に行ってきます!
何がいるのか先輩からメールの返信を貰ってないけど行くという・・・
暇だから仕方がない!!

マジックっていうには、タネを知るとつまらないものばかりです;中には「おおー」と、作った人、考えた人を尊敬するような作品もありますけどね。とくにおお掛かりなマジック、ステージマジックなんかは平気でいろいろやっちゃってますよー;うん、そんな微妙に愚痴と裏話が混ざったようなタイトル・・・あ、タネ明かしとかは基本する予定無いですよ?自分で自作できたらするかもですけどね!

トランプって切り札って意味なんですよーどうも、カイトクロバです。

いやーオケ部も奇術部も無いので、だらけてます・・・
ホント何するでもないという・・・ダメな子ですね;

さて今回のネタは!


AA アスキーアート

正直調べるまでAAが何か知らなかったのは秘密です。

なんというかモナ猫?でしたっけ、

  ∧_∧                         
 ( ´∀`)

   ↑こういうアートをアスキーアートと言うそうな・・・

なんかもーネタにしようとネットで検索すると;
すごい量がでてきますね;

いくつか抜粋

したかったのですが、テンプレの仕様か、FC2の仕様なのかで、綺麗に表示されないので
SSを貼ることに・・・

まず謝るAA
AA1.jpg
 
なんというか、自分は高校入るまで2ちゃんを全くと言っていいほど読まなかったので
これでもすごなーと思ったり;

他にもキャラのAAとかがあるようなのでペタり

ひぐらしAA

ひぐらしよりレナー
クオリティ高いなー
というか原作の立ち絵とほとんど変わらないデス;

無題

スクイズより・・・えっと言葉でしたっけ;
「コトノハ」って名前は思い出せるけど漢字が微妙;
まーそれの小さくした絵ー

うん、こんな感じのAAでしたー

7番目の幻想さん用に今度東方のAAを探してみるかなー

では、相変わらず薄いネタですが今日はこのへんで!!

シカゴの四つ玉・・・そういえばなんでシカゴ?・・・んーシカゴで売り出されたからかなー・・・うん、きっとそうだよね!!  何が言いたかったんだろう・・・よく分からない・・・

小説が進まない・・・カイトクロバです。

そろそろ第二話を乗せたいんですけどねー
リアルがちょっち修羅場なのでブログ更新で精いっぱい;

さて、久しぶりにネタが無いですなー

んーそうそう、10月の文化祭、日吉祭で演じるステージマジックが「マスク」なのですが
ネットでぐぐっても見つからないんですよねー

結局大学の部室のビデオか、合宿で先輩が演じてたのを参考にするしかないという・・・

ニコニコでマスクっちゃマスクの動画があったので貼っておきます。



後半のカード出したところから「カード」ですね

さて、暑いので今日はこのへんでー
落ち着いたらマビにもINできるかなー

たっち!たっち!ばとんたっち!(違 あなた方に~たっち!・・・無茶な歌でゴメンナサイ・・・でもなんとなく思いついた・・・そういえば慶應高校(もう隠すのめんどいのでオープン;)が甲子園の初戦を勝ちましたねーすごいですねー・・・二試合目いつかのー

オケ部を辞めるかもしれない・・・どうもカイトクロバです。
最初の一言はスルーで;

さてさて今回は!リンクに登録させて頂いている沙柚梨さん
からバトンが回ったきたのでやってみました!
沙柚梨さんネタをどうもですー!

という事で今回のバトンはぁああ!!

「絶対やってくれるだろうバトン」

雰囲気は自己紹介ですねー

▼あなたの性格を一言!

ネット→不思議系?というかテンションがおかしい
リアル→先輩にカヲル君的と呼ばれたのでそうだと言いたい!
(ネタが分からない人サーセン)

歌はいいねぇ~う(以下略

▼薄い顔?濃い顔?

濃くは無いかと・・・

▼背はいくつ?

180!に届く予定が縮んで178。・゜・(/Д`)・゜・。

▼自分の体で嫌いなところは?

んーなんだろ
手首細いのに足がやけに筋肉ついてアンバランス;
あんまり言われないけどやだねー;

▼あだ名は?

くまさん・・・何故かは左っ側参照・・・
むしろカイトさんーとか言われるとピンとこない事が; 

▼異性の好きな髪型は?

ツインテry・・・普通に長髪を髪留めで止めてるくらい?

▼背は何~何の人?

自分より10~20低い人かな;

▼趣味は?

浅く広くをモットーにマジック ヴァイオリン オーボエ 小説 読書 曲のMML化 などなどー

▼寂しいと思うときは?

暗闇に一人でイスに座ってると落ち着く変な子なので特に無いかなー

改めて考えるとコワッ!

▼あなたが今一番したいことは?

安西先生・・・バスケがry

んーやっぱりマジックかな!

▼あなたが今一番気になることは?

マスクのマジックのアレンジー

▼今年一番したいことは?

や、やっぱり高校生なので彼女を・・・( ノД`)シクシク…

▼喧嘩したとき自分から謝れる?

たぶん謝ってしまう・・・ヘタレなもので;

▼男女に友情はあり?なし?

ありですなー

▼理想は?

身長180越え!!

▼理想の人とは出会ってますか?

ふむ・・・尊敬に値する人であれば何人か・・・
恋愛に関して言えば居ないね;

▼恋愛と結婚は別ですか?

別・・・だと思っているけど、つなげて考えそう・・・

▼バトンをまわしてきたあの人

無理やりリンクしちゃってゴメンナサイ;

▼バトンタッチ☆

甲子園初戦、勝利おめでとー(違

▼絶対やってくれるだろう。

紅い人とかはやってくれそうだねー

▼時間があればやってくれるだろう。

Mr,太鼓の大達人はやりそうー

▼やってくれるかもしれない

投げすけとか瓶とかかなー

▼やってくれるかな?

いいともぉ!(だから違

▼やって欲しいな!

ということで

紅い人
Mr,太鼓の大達人
のお二人に・・・

瓶と投げはできたらでー

あとこの記事を読んだ不幸なブロガーさん!
ついでにリンクしちゃいましょー(マテ

ラーメンを初めて食べた日本人は?!・・・・・・・水戸黄門ーとかってクイズをたまに耳にしますが、実際のところどうなんでしょ・・・遣唐使ーとかの人が向こうで食べてないのかな・・・いや、そもそもラーメンっていつできたんだろう・・・とりあえず中国出身の料理だとは思ってる・・・

いやー訪問者数が10台に戻りましたね;カイトクロバです。

今日は知り合いとカラオケに行ってまいりました!

いや、ホントはラーメン食べるってだけだったんですが、ハマトラ?というラーメン屋さんが
5時開店らしく、あいにくたどり着いたのは4時過ぎ・・・

どうしてもハマトラの「納豆ラーメン」(ハイッ!そこそんな顔しないの!
を食べたいらしく、時間つぶしにカラオケに行くことにー

そこでずっと歌いたかったJAMの曲!

Name~君の名は~

という曲なのですが、戦争物ゲームの主題歌らしく

熱いんですよね><b

とりあえずipodにフルverを入れて聞きまくってました!!

OPIくんとか好きそう・・・というかJAM好きだったはず!!

なんだか記事が少ないですが今日はこのへんで~




・・・




・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思ったけど・・・

黒納豆ラーメン

が気になって眠れないであろう皆のために画像を探して貼ってみる・・・








hamatora3.jpg
こんなの・・・

け、結構おいしいよ!!・・・


なんか↑みたいな事言うと美味しくないみたいだけど本当に美味しいです!

ネタがないーさすがに一日に4連続更新じゃあタイトルのネタが思いつかない・・・。・゜・(/Д`)・゜・。というか眠い・・・寝ようかなーでもやりたいことがいろいろ・・・というかオーボエ練習に試験勉強、夏の宿題、マジック、マビにPSPにPCゲームと忙しいぃいい・・・え?最後の3個がいらないだって?

ただいま~合宿から帰ってまいりましたーカイトクロバです。

いやーホントは昨日の4時頃に帰ってきたのですが・・・
えっちぃコメントを消したあとすぐ布団に呼ばれちゃいまして;

こんな感じ

4日4:00 ベッドにもぐる・・・(´-ω-`)



?日6:00 起きる・・・Σ(゚Д゚ パチッ

む?二時間寝たのか??

窓の外は真っ暗・・・では無く

・・・雰囲気は夜明け

現実逃避して寝ようかとも思っていたのですが、1時から部活だと気づいてシャワーを浴びることに

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・・まぁもう一回寝たけどな!

日吉祭の演目を決めるとのことで・・・(これ思いっきり高校バレる件・・・あ、もう一校あるか;

一年生ができるマジックが


・四つ玉
・シンブル
・チップ
・リング
・ゾンビ
・コイン
・ロープ
・ウォンド
・シルク
・サロン
・ワイン
・マスク
・ケンプロ
・フラワー
・カード(2年生以上)
・ハト(3年生のみ)

・・・あ?これ乗せて良かったのかな;うーん・・・まぁいっか!(マテ

ひとつひとつ説明・・・は面倒なのでしません!(じゃあ貼るな!

とりあえずやる演目はマスクになることに!

動画は無かったのですが、結構かっこいいです!!
うん、眠いのでこのあたりで(まだ眠いのかよ!

あ、一応8月2日~今日の分まで一気に書いたので、見てやるぜーって暇な方はぜひ></

戦慄迷宮で、道中待たされることがあったのですが、その場にいたゾンビさん?が両手をクーラーに向けて掲げておりまして・・・誰かが「暑いんですか?」と聞くと・・・「暑いわけではない!」って言ってくれつつ冷房を浴びてるのが良かった・・・んーサンドウィッチマン?の金髪の方みたいな感じの人だったかなー

合宿四日目ーは、富士急ハイランド!!

え?もうただの旅行・・・

とりあえず朝ご飯を食べ、なんかそれっぽい電車(具体的にはトーマsry)の電車で富士急に・・・

まず乗ったのが「ええじゃないか」

スタッフのひとりが「ぐるぐる回るけどええかな~?」などと言うと全員で「ええじゃないか~!!」というのですが

ええくないデス・・・

バックで回ったり・・・

とりあえずスペック・・・wikiより

スペック

総回転数 - 14回(レールのループ2回+レールのひねり5回+座席回転7回) ←ギネス
最高部高度 - 76m
最大落差 - 65m
最高速度 - 126km/h
最大傾斜角 - 89°
最大加速度 - 3.67G
コース全長 - 1153m
車両の幅/長さ - 6m/16m
所要時間 - 約2分
定員 - 20名(1台)
料金 - 1000円
乗車規定 - 身長130~200cm、年齢10~54歳
総工費 - 36億円

なんか動画があったのでペタり・・・よく撮る気になったなー・・・



この後もFujiyama、ドドンパと乗りましたー

Fujiyamaは、普通のコースターを強化した感じ・・・
というか足しか固定されないのがとても怖い・・・

Fujiyamaも動画があったのでペタり・・・だから何故撮る気に




ドドンパは待ち時間が1時間半と長く・・・ずっとウィンクキラーをやることに!
列の中10人前後で輪になり、黙って見つめあって「死んだ~」とかいってるのはかなりシュールでした;
初めてやったけどおもしろかったですねー

ドドンパは速さがハンパなかった;時速172キロらしい;
またもや動画・・・だからな(以下略



うーん、体感的にはこれの2,3倍デスネ;

速かった・・・

・・・言いませんよ?は、速い!なんて・・・(ゴメンナサイ奇術部ネタです・・・

他にもいろいろ行きましたがーそう!行ってきました戦慄迷宮!!

ええ、深くは語りません・・・

ただし!最初にもらうペンライトを消したり付けたりしながら行くと結構楽しry

結構お勧め・・・かなー動画はイマイチなのがあったけどつまらないので貼りません・・・

帰った後も、花火やったり夜通しUNOやトランプをやって明かしました!
最後まで・・・というか徹夜したのは自分と未来の部責Sくん・・・というか、Sくんがみんな寝た後に勉強始めたのはビビった;

さて、ここからは次の日ネタなのでこのへんで!

は、はやい!、どうしたんですかぁ~、なんすか?・・・奇術部で一部流行ってる言葉たち・・・うん、きっと見る人によっては爆笑!か自重しろ!のどちらかのコメントだと思うんだ・・・うむ・・・

合宿三日目~

え?クマのブログ?閉鎖ですよそんなもの・・・
正直自分のギャグ選の低さに驚いてたので。
まー歴史はまたやるかもね!
という事で合宿後日談・・・

三日目はマジックの演技発表当日です!!

というか書きませんでしたがやる演目は「シカゴの四つ玉」

二日目の夕飯時・・・

一通り食べ終わってマターリしていたところ・・・

先輩「ではー明日の演技順番を発表しまーす!」

(うわー最初とかキツいなーまぁーどうせ4,5番だし大丈夫か・・・)

先輩「えーまず一年一番はカイトクロバ(実名の代わり)ー」

・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・・え?まじすか?

全然モー放心状態デスヨ?
曲とも合わせて演技を通して無いし・・・(オーケストラ部に出てたので)

その後先輩に聞いてみると・・
こんな会話があったそうです。

「一番誰にしよっかー」
「下手な人はマズいよねー」
「カイトあたりよくないですか?」
「えーでも練習してるの見たこと無いよ?」
「まー大丈夫っすよー」
「そっかー」

うん、上手い人ってカウント?されてるのは正直うれしかったデス・・・

でも正直本当に練習してないヨ・・・。・゜・(/Д`)・゜・。

夕食が7~8時だったのですが、その後の流れ・・・

9:00~11:00 流石に練習ムード

0:00 奇術部OB(知ってる人には一代目で通じる)さんにルパンを聞いてもらい指導を受ける・・・

1:00~3:00 ボチボチ寝る人が出てくる・・・ひたすら練習・・・

4:00 気持ち悪くなったけど寝る訳にいかないのでPSPで気分を紛らわしつつ休憩

5:00~6:00 とにかく鏡とにらみ合って練習練習れんry

7:00 ヘロヘロになりつつ練習ー

8:00 起床&朝ご飯

9:00 皆最後の練習・・・個人的には最期のれんしry 

10:00 本番!!1,2,3年&OB,OGさんに見つめられつつ演技・・・

ビデオが消えてしまったので確認できませんでしたが、とりあえず「!恥!」って程ではなかったかと;

ランク的には

EX神

ーーーーーー

S演技、キャラつくり&アレンジ


このへんSの中で最下層というかぎりぎり入った的な?
ーーーーーー

A何か一つ完成

ーーーーーー

Bただマジックするだけ

ーーーーーー

感じかなー

その後ー一年生は一発芸をやるという事で・・・

SくんとOくんと三人・・・というか後から入ったのですが

発表終わって太鼓の達人やってたらSくんに怒られマシタ・・・。・゜・(/Д`)・゜・。
ごめんなさい・・・

一番おもしろかったのはやっぱりMくんのカノウエイトク(漢字知らなry
のレッドカーペットの音だけ抜き取った奴に口パクで合わせるという・・・

神でした・・・ホント神ってマシタ

自分たちはメントス?いや、フリスクか
それのマネ?みたいのをしたのですが・・・
クヲリティが練習に比べて低かった・・・。・゜・(/Д`)・゜・。

まーあまり触れずに行こうー

まーそんな感じで寝ました・・・(夜更かししてほとんど寝なかったが;

クマのクマによるクマの為のMABINOGI第二弾!!え?第一弾が紹介だけだったって?・・・し、仕方ないじゃないか!一晩で三つも記事を書けないんだもん!!

主人は合宿中だぁあああ・・・どうも、クマです。
これを書いてるのが一昨日なのは秘密です。

            もりみかど・・・がおー3

「うむ!クマによる全マビノギユーザーの為のブログ第一弾!!
今回はマビノギの歴史・・・神話では無くあくまでmabinogiだぞ!」

お話形式で頑張ってみました!!


昔々、ポウォールという魔族と、バルホロン族という人族のふたつの種族がありました。

元々住んでいたのはポウォール達で

そこにバルホロン族が遠い彼方から移り住んで来たのです。

バルホロン族は現在のティルコネイル

ウレイド王国という国を作りました。

やがて・・・魔族と人、相容れない二つの種族は戦争になったのです。

長い長い・・・戦いでした。

やがてその戦いにも終りが来ます・・・

その最後の戦いの舞台こそが

センマイ平原

センマイ平原各地に残るクレーターは、この最後の戦いの傷痕なのです。

現在残っているのがどちらの種族なのか、という事からも分かる通り・・・

バルホロン族は負けてしまいます。

圧倒的な戦いでした・・・

魔族の召還したグラスギブネンの前に

バルホロン族は歯が立たなかったのです・・・

こうして、ウルラ大陸の覇権をめぐる争いは、ポウォールの勝利に終わりました・・・
もしかすると・・・何処かにバルホロンの血を受け継ぐ者もいるかもしれませんが、
それはまた別の話です。


戦争後、ポウォールの王であるバロールは、ガヴァジー・ゴーという者にグラスギブネンを預けます。

そして、同年・・・バロールの娘夫婦はルーという子供を産みます・・・

この子供こそ、後のトゥアハ・デ・ダナンの王となるとは・・・誰も思いもよらなかったでしょう。


バルホロン族に勝った後も、大陸には次々と他種族が侵攻してきました。

ネベド族、ピルボル族・・・そしてトゥアハ・デ・ダナン族。

これら四種族で大陸の覇権をめぐった戦いこそが・・・

第一次モイトゥラ戦争


ピルボル族はポウォールと、

ネベド族はトゥアハ・デ・ダナン族と二つの勢力に分かれて戦ったのです。

今回の戦争でもポウォールは、グラスギブネンを召喚し、

さらにピルボル族の戦士スレンにより、

トゥアハ・デ・ダナン族、エイリフ国王のヌアザ王は深手を負わされ・・・

ネベド族が建設した地下要塞ラフに撤退を余儀なくされるのです。

撤退し、一休みしようするのもつかの間

魔族の策により、要塞内に魔族が一斉に現れたのです。

誰もが敗北を感じました・・・絶望に打ちひしがれていました。

そんな時です・・・なんと女神モリアン

禁術を持ちいて魔族を地下要塞に閉じ込めたのです。

しかし・・・代償としてモリアンは石化し、エリンでの肉体を失います。

残ったピルボル族をコナフタ大陸に追いやり、第一次モイトゥラ戦争は終わりを告げます。

        もりみかど・・・がおー3
これが第一次モイトゥラ戦争までのあらすじだ!
続きは主人が帰ってきたら書く気がするので待つといい!!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。